骨髄球

3月23日通院した金沢より連絡があり、採血結果での骨髄球&WT-1は問題なしとの事。


ふぅ~~~~!!!


最悪の場合急性骨髄性白血病が心配だったんですよ。


1月の骨髄球(幼若血球)5%はロミプレートでの造血促進でたまたまのものだったらしい。。。


よ・・良かった~~~



なんせ5%ですからね。

随分前とはいえ1年間ぐらいGCS-Fを使っていたので、それも少し頭をよぎりました💦


白血病までは行かないにしても、医師によってはこれ一回でMDS移行と診断することは少なくありません。
そういうマニュアルらしい。。

そういえばこれまでも2回くらいMDS移行と診断されたことあったわ。



そうそうある病気じゃないしね、患者数を診ていないと、どうしてもそうなる理屈はわかるんだが・・
宣告される方は死活問題です。

定期的に金沢に通っていてよかったと胸をなでおろす。


嗚呼希少疾患。
ホントに面倒くさい病気だこと┐(´д`)┌ヤレヤレ

ロミプレートも通常の供給に戻ったらしいし、これから完解目指せるか?!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント