フィギュア・世界選手権男子ショート

スウェーデンワールド男子ショートの感想ざっくり。。

まず羽生は細かい失敗はあったものの、全体的には余裕があったと思いました。
大変な環境ながら(みんなそうか・・)納得がいくトレーニング出来たのでしょう。
最初のクワドジャンプのランディングが少し乱れたけど、いつもながら膝をうまく使った見せ方は上手い。
ドヤ顔板についたね(´艸`*)

レベルの取りこぼしは、試合カンが戻れば大丈夫と思いますわ。
ただ体の切れがいつもより良くなかったかなと・・・(少し太った?)

PCSもっと出ても良いのかな?!

昌磨はアクセル失敗で残念でしたけど、それ以外はちゃんとまとめました。
個人的には演技の切れが良かったのは昌磨の気がします。
如何せんショートはアクセルがちゃんと入らないと点数になりませんから、さっさと切り替えてフリーに期待ですね。


ネイサンは珍しくジャンプの失敗。
それでもフリップートーループの4-3はちゃんと降りたし、基礎点高いので点数的には妥当だったのかな?!
全体的にも動きが硬かったような。

一番頑張ったのは鍵山君ですね。
今一番安心して見られるのが鍵山君の演技です。

初めての大舞台で堂々の100点越え演技でした。
点数的にはまだ抑えられている部分もあるので、まだまだ伸びしろはある。
今回はもちろん、北京でも台乗りも見えてきました。

ここで悩ましいのが、トウループ&サルコー以外のクワドに挑むかどうかなんですが~~
世界を見渡せば必須なのかなぁ・・・

私は難しすぎるジャンプ反対派なんです。
当然練習はしているでしょうけど、怪我してほしくないんですよ。

なくてもノーミスパーフェクトなら台乗りできるけど、より良い色というわけにはいかないかもです。。。



ヴィンセントジョウ君フリーに進めなかったのね・・・ボソ



しかし眠い・・
ヨーロッパの大会は時差がきついです😞
通院なのにほぼ徹夜

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント