トーマスクック破産申請!!(@_@;)

バックパッカーや昔ながらの旅行者には、トラベラーズチェックでおなじみの「トーマスクック」が破綻したそうです。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190923-49792020-bbc-int 英旅行代理店トーマス・クック・グループは23日、ロンドンの裁判所に破産を申請した。追加の資金調達交渉が合意に達しなかったため。英民間航空局(CAA)は、同社が「直ちに営業を停止した」と発表した。トーマス・クック・グループは、「近代ツーリズムの祖」とも言われる実業家トーマス・クックが19世紀に創業した老舗旅行代理店が母体だった。 これによって、同社のツアーでイギリスから国外を旅行している15万人以上を無事に帰国させるため、平時で最大規模の帰還作戦「マッターホルン作戦」が開始された。イギリス人観光客を帰国させるため、22日からすでに乗客のいない旅客機がイギリスから海外へ向けて相次ぎ出発していた。 英政府は、政府とCAAが数十のチャーター機を調達したため、トーマス・クックに手配して海外に出国している旅行者は全員、無料で帰国させると発表した。 CAAは、「トーマス・クックを通じた全ての予約は、フライトも海外旅行も含めて全て、キャンセルされた」と発表。「これほど長い歴史を持つ会社が営業を停止するのは、利用客や従業員にとって大変気がかりなことに違いなく、影響を受ける全ての人のことを思っている」と述べた。 トーマス・クックを通じて海外旅行を手配…

続きを読む

機内Wi-Fiに繋げてみました。

復路スクートの機内Wi-Fiに繋げてみました。 写真重いので送れるか謎。 スクートビズのシート。 フットレスト付きでまあまあ広くて快適だけど、足元広いのは最前列のみ。 機内食はゲキまず。わたしは全くグルメじゃなくて、大抵のものは美味しく頂けるんだけど、スクートの機内食は想像を超えるまずさ。 しかもビズでも選択肢なし。あてがいぶち。ちなみに往路も同じもの。たべないのであけません。 カレーなのか?シチューなのか?はたまたナンタラストロガノフとかナシなんとか?そう言うものか? これが何かさえわかりません。 ラウンジで腹ごしらえしておいて正解でした。 ビズは無料ですが、これが12シンガポールドルで販売って暴利だと、、、 このチョコも激アマの上に量がものすごい。考えたらわかると思うんだけど・・・ スクートビズお正月のシンガポールに続き2回目だけど、どうにも中途半端で使いにくいです。

続きを読む

帰国します

暑かった今年の夏休み旅行も終わって、これから帰国します。 私はチーズと軽食程度ですが、夫はがっつり牛肉麺食べてました。 加賀屋でしっかり朝食食べたのにまだお腹に余裕があるなんて、羨ましい限り。。 帰ったら頭の痛いことが山積なんだけど、まあ一つ一つ片づけていかなくてはなるまい。 ほとんど出かけることなく、食って飲んで温泉♨️入るだけの旅だったけど良い骨休めになりした。

続きを読む

地熱谷

ホテルから北投地熱谷までウォーキング。元々暑い上にめっちゃやたら熱い登別の地獄谷より大分小さいけど、台湾にもこんな日本みたいな源泉があるのだと思うと、感慨深いです。 日本大型台風接近中なんでしょうか?? まるで危機感なしの台湾で(南部では大雨が降ったらしいけど)明日帰国できるか心配です~~~

続きを読む

台北は気温37度!(◎_◎;)

最高気温37度。大浴場に行くのも暑い😵外フラフラするのも危険です。 北投の加賀屋でお部屋の展望風呂たのしんでます。きこえるのセミの鳴き声だけ。山の緑がもくもくしていて癒されるけどする事ないから食っちゃ寝状態。ドンドンバカになる〜

続きを読む

行ってきます。

台湾に行ってきます。 お盆の定点観測になった感じだわ>台湾 台北で夜市B級グルメを楽しんだ後、北投温泉でのんびりの予定。 去年も「期せずして」北投滞在となりましたが~~~ *中山の市街地にホテルを取ったら、満室なので北投の温泉地の系列ホテルに泊まってくれと自宅に電話で直訴された。 あんなのはもうこりごり(◎_◎;) 今年はちゃんと温泉楽しんできます。 唯一の懸案事項は~~ 台風だし、飛行機飛ぶのか?? 多分欠航の案内来てないので大丈夫と思うけど。。。。。 ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにお願いします!(^^)!

続きを読む

ウォニャスが勝手にやってきた

空前のウォニャスが勝手にやってきましたヽ(^o^)丿 財政悪化どこ吹く風のマイペース。 文在寅さんこの調子で経済も行ってちょうだい!GO!GO! メシウマ嬉しい限り~♪ ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにお願いします!(^^)!

続きを読む

レーダー照射でもめているかの国へポチorz

私はデパートやショッピングモールをブラブラ歩いていて、ひとめぼれで衝動買い~! ・・ってことはほとんどないのだけど~~ ネットでの『衝動ポチ』 というものはたま~に(いや結構あるか?!)します。 この種のものは”今ポチしないと明日はもうない”という事がよくあるので、見つけたらラッキーだったりもする。 なのでどうしてもアワアワと焦っちゃうのです。 んで~~~ 最近(と言っても去年の暮れなんだけど)その状況でポチしちゃったのがANAマイル特典のエアチケ。 なんと、日ごろ「大嫌い」と公言している、今北朝鮮へのせどりレーダー照射でもめてる「かの国」ですよ。 ポチしたのはレーダー照射問題の前ですけどね。 これ笑った!飛行機マニアかい?! なんで取っちゃったのだろう?? 韓流ドラマやアイドルにもまるきり興味ないし、特段キムチや焼き肉が好きってわけでもない。 名所旧跡興味なし。 この血小板で垢すりなんてしたら全身紫斑だらけになっちゃう。 (シュワシュワマッコリは結構好きかも・・・(;^_^A) 単にマイル減額キャンペーンしていただけなのよね。。。。( ;∀;) どっかに行きたいなぁと徘徊していて~ あ!これお得かも?とポチ。 アワードですから一回とってしまうと、日にちは変えることができてもルートの変更は一切できません。 …

続きを読む

兼高かおるさん死去

若いひとはご存じないでしょうけど、日本の海外旅行ジャーナリストの第一人者と言えば兼高かおるさん。 さすがに私も放送を見いていたのは小学生時代でしたけど、海外を身近に知ったのは「なるほどザワールド」でも「世界ふしぎ発見」でもなく。 もちろんNHK放送の幸田シャーミンの「海外ウィークリー」でもなく~~~ 毎週日曜の朝に放送していた「兼高かおる世界の旅」でした。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000098-kyodonews-cul 海外紀行番組の草分け「兼高かおる世界の旅」(TBS系)の案内役として約150カ国を巡った旅行ジャーナリストの兼高かおる(かねたか・かおる、本名兼高ローズ)さんが5日午後8時45分、心不全のため東京都港区で死去した。90歳。神戸市出身。葬儀・告別式は近親者で行った。後日しのぶ会を開く。  東京の香蘭女学校を出て米国留学。帰国後、英字紙でフリー記者として活動した。航空会社主催の「世界早回りコンテスト」で約73時間の記録を樹立し、広く知られるようになった。  1959年に紀行番組「兼高かおる世界飛び歩き」がスタート。60年に「世界の旅」となり約30年間放送された。 何時からやっていたのかはまるきり定かではなく、気づいたら子供のころ日曜の朝は家族で朝食食べながら見るのが習慣という感じでした(出自がしれますね・・・( ´艸`) かなり長くやっ…

続きを読む

マリーナベイへ。。。

シンガポールってもう何度も来ているんですが、プーケットやランカウイへいく1~2泊のトランジットだったり、ビンタン島に行くのが目的だったり。 あんまりゆっくりした印象がない。 でもいつも思うのは来るたびに、街の印象がどんどん変わっていること。 マリーナ近辺はもう観光地を通り越して一大近未来都市みたいになっていましたわ。 前回来たときは、ちょうどリーマンショックの直後でマリーナ再開発やベイサンズホテルの建築も頓挫中。 こんなどでかい箱ものジャンジャン作って、資金不足でどうなることやら。 シンガポール破綻するんじゃないの??と心配しましたが~~~ まったく心配ご無用状態の賑わいでした。 真下からだと大きすぎて全体像はいらない~orz お決まりのマーライオンの水を飲むおじさん。 インスタ映えって難しいですね。インスタしていないけど。 光の加減が本当にうまくいかないのよ。 水面に移った美しい紅葉とかね、神々しい朝焼け夕焼けなど玄人はだしの写真撮っている人もいますが、あれって2~3時間(いやもっと?)粘ってやっととれた一枚に違いない。 去年ベルギーに行ったとき小便小僧でもやればよかったと不謹慎なこと考えたり(* ´艸`)

続きを読む

シンガポールの大晦日

昔初めシンガポールにきたときは、このゴープラム(ヒンズー寺院)しかなくて周りにはほとんど建物なかったんですが、今回来たらビルだらけででした。 せっかくの趣が~~って思うけど、このあたりの人には便利できれいになったのでしょう。 時代はどこも移り変わります。 インド風の壁画。 ここはこういう女性がいっぱい歩いています。   ショッピングモールののライトアップ ニューイヤーというよりはまだまだクリスマス仕様でしたわ。 紅白見たらクラークキーやマリーナ近辺まで行って、花火見ながらカウントダウンもいいかなと思ったけど、すごいスコールだしこの辺りもエスニックな感じが捨てがたい。 お部屋でのんびりも良いかな?! 皆様もどうぞよいお年をお迎えくださいね。

続きを読む

リトルインディア

シンガポールに到着~~!! 北日本大寒波のため、飛行機少し遅れましたけどそれでもあれだけの天候だったわりには優秀で、2時間遅れぐらいでシンガ到着。 ホテルがリトルインディア近辺だったため近所散策の時私も、インド人になってみた。。 スカーフをまちこ巻みたいにしてみたんだけどよく考えたらこれってインドというよりアラブの女性の装束の「アバヤよねぇ?!」 近けれども遠からず。。。のつもりだったものの~~~ これじゃグレーのストールぐるぐる巻きにしたただの怪しい変んなひと。 服も全然サリーとかじゃないし。 インドとアラブ って日本人にはそう遠くない文化のように思いいますが彼らにとってはは全然違うものかもしれませんでしたわ。。。 最高気温マイナス3度の札幌からナイトフライトで一気に30度超のシンガポールで、体調崩し気味。 今日はさっさと休みます。

続きを読む

シンガポールに行ってきます。

台北経由でシンガポールに行ってきます。 千歳発着で成田や関空経由しないので楽~~~♪ これ何気に大きいのだよ。 シンガポール行くのも10年ぶりぐらいか?? もう日本をとうに追い越すぐらいの先進国になっているわね。 う~~~んと時間があれば、UOBに現地口座開設してこようかと考えているけど、まだ輸血依存に戻るかもしれないのでこれは多分無理かなぁ。 前回香港のHSBCでオフショアしたと思ったら、血液数値ダダ下がりで結局3年ぐらいで解約したっけね。 シンガポールは香港に比べると遠いし税率も高いしあまりうま味はないです。 相続税くらいか?! 非居住者の道は私には遠いし今回は物見遊山でいいわね。 アジアの銀行金利は魅力なんだけどな。。。 今回は単なる観光で下見ではありません。 まあそうあわてる必要もあるまい。 楽しんできます。 ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにお願いします!(^^)!

続きを読む

ピーチ「新千歳ーソウル」便

LCCのピーチアビエーションが来年4月から、新千歳ーソウル間を1日1往復就航させるそうです。 (ソースは今日の日経北海道版) もうソウルにはLCCいっぱい跳んでいますから今更感否めませんが、それでもピーチだとちょっと安心感も。。。 JAL、ANAのアワードで取ると未だに東京や大阪経由だったりするし結構「近くて遠いソウル」だったのよね。 まあ、私の場合”経由も楽し”だったりもするんですが・・・ 円も以前に比べたら大分安止まりしちゃっているしラウンド・ザ・ワールドのソウル発券はあんまりうま味ないんですが、東南アジアに行くとき上手く組み合わせるとソウル以遠がかなり安くなるのでこれは使えそう♪ ローコストキャリア、レガシーキャリア織り交ぜて、来年もいっぱい旅行に行きたいと思います。 ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにお願いします!(^^)!

続きを読む

台湾最終日に「北投」のホテルに泊まったわけとは・・

今夏の台湾旅行はまず台北2泊(エクラット)台南に移動して1泊(シャングリラ・ファーイースタン)。 そして最終日はほとんど寝るだけで早朝空港移動だったにもかかわらず、なぜか台北駅からもかなり離れた(桃園空港からはもっと離れた)温泉地の北投のロイヤルシーズンズに宿泊しました。 『なぜか?!』 これはもうワタシ的にはエクスペディアの陰謀と考えています。 いきさつを言うと、最後の1泊はエアポートホテルでも良かったのだけど、最終日買い忘れたものがあると困るので、じゃあいつも滞在し慣れた繁華街の「中山駅」近くにしましょうということで中山駅近のロイヤルシーズンズホテル確保。 中山からならデパートやショップもあり、エアポートバスもあるし万が一タクシーになっても1000元程度で桃園空港まで行けるの分かってるし移動手段は色々ある。 そのつもりだったものが~~~ 1週間ほど前に突然ロイヤルシーズンズホテルから自宅の家電話に掛かってきた。 「中山のホテルがオーバーブッキングで部屋が用意できないので、同系列の北投のホテルに移ってくれないか?」 翌朝移動があるのでそれは困るといっても「部屋が用意できない」の一点張り。 はっきり言ってこれは「お願い」という名の「強制」です。 まずもって、エクスペディアにブッキングしてるのに、ホテル直々から自宅に電話をかけてくるという時点でもうルール違反。 今回の予約はキャ…

続きを読む

台湾から帰国しました。『隗より始めよ』を実感

今年の夏休み旅行の台湾から帰国しました。 札幌寒すぎでビックリ(@_@) 今回はデルタのアワードで、中華航空の千歳からの直行便だったため、成田や関空での乗り継ぎがなくかな~~り楽!! ・・・のつもっりだったものの、やっぱり帰国便の桃園発8:30発はこたえましたわ。 初めてのMRT空港線でしたがメッチャ便利!! でも朝5時半起きで6:00発の始発MRTに乗ったにもかかわらず、8:30の新千歳行きには割とぎりぎり。 ちょっとだけプラザプレミアムラウンジに入って朝食を頂きましたけど、荷物検査も入国審査も何処も激混みで長蛇の列。 これは作業が遅いとかそういうことではなく、台湾人が日本に旅行に行く割合が昔よりうんと増えたという事。 それ以外にも中国人や韓国人、香港、マレーシア、タイ、フィリピンなどの東南アジア系の人がどんどん海外旅行に行くようになっているということです。 最近はアジアに行くと日本の影響力って完全に斜陽だなと思う次第。 (台湾ではまだ日本熱お盛んなほうではあるけど) リサイクル意識も、日本よりずっと高いです。 社会はどんどん変化しているのだなあってしみじみ思うわ~~ 近場のアジアに行っていつも思う事。 新興国は先進国より遅れていた部分が盛り返す時は倍返し。 中国でアリペイを使っていない人は観光客だけです。 年寄りには分かりににくい。 アメ…

続きを読む

台南に移動しました

台北から台南に移動しました。 20年ぶりぐらいでしょうか?! まだ新幹線がない時代で、自強号という在来線で4時間ぐらいかかったのが1時間40分で到着。 でもどんどん変わっている台北や高雄、台中と違って台南ってあまり変わっていないというのが正直な印象。 日本と同じで直撃ではないものの、台風が近づいていて台湾全土がお天気いまいちなんですが、シャングリラファーイースタンホテルでのんびりしています。 シャングリラなんて日本や香港じゃ泊まれませんからね。 台南に感謝!! ホテルの裏はちょっとした屋台街になってました。 明日新幹線で台北に戻って1泊。 明後日札幌に戻ります。 中華航空の千歳直行便やっぱり楽だわ~~~♪ 今回はほぼ日本往復のキャンペーンマイルで貯めた分のアワードですが、4万とはいえ思いがけずこの時期に取れてデルタに感謝ですね。

続きを読む

行ってきます

台湾(台北&台南)に行ってきます。 今回はデルタ航空のアワードでチケット手配(乗るのはチャイナエアラインの千歳からの直行)。 特に観光の予定も立てていないけど、日本ではなかなか乗る機会のない新幹線でも楽しんできます。 現地では同じく大阪から台湾に飛び立つ旅友のあじさいさんと、お友達のYさんとお会いする予定。 ジジイ付きですけど💦あじさいちゃんよろしくです♪ ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにおねがいします(^^v

続きを読む

3月のミラノ旅行記、そろそろ書きはじめないと。。。

今年3月に行った、イタリアミラノ・ジェノバ観光&ワールド観戦旅行記。 「1日目http://14917951.at.webry.info/201804/article_12.html」を書いただけで力尽きて放置状態です。 フィギュアワールド観戦記レポはちょっと書いたけどね。 最近は㏋の旅行記がととても面倒になっていて(自分の家の思い出のためとか言っていたくせに・・・(;^_^A) ブログオンリー。 まあ、書きはじめると「旅行記のネ申降臨」でサクサク進んだりするんだけど、如何せん時間たちすぎちゃって忘れてることが多い。 でも、せめてブログにはちゃんと書くわ。 いや、ミラノもジェノバもチンクエテッレもとっても素敵な所だったんですよ。 もう少し暖かい時期に行ければ、最高なんだけどその辺は夫の長い休みが取れるのが、3月だけなので・・・・ もう少しお待ちくださいませ。 誰も待ってないか・・・ ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにおねがいします(^^v

続きを読む

2018年3月 「ミラノ・ジェノヴァの旅・1日目②」成田-ドーハ-ミラノ

ドーハ空港到着後、ラウンジ内にプールまであるという(泳げませんが)アルムルジャンラウンジで一休み。 前回カタール航空利用でバルセロナに行ったときは、復路12時間のトランジットがあり、レストルームにほぼ「お泊り」くらいの長期滞在だったのですが、今回はトランジット時間が往復とも2時間程度しかなし。 どちらが良いかは何とも言えませんが、オールインクルーシブの5つ星ホテル並みにゆっくりできるラウンジではあります。 2階に上がるとダイニングエリア&バー あまりお腹空いていなかったけど、軽く朝食を頂きました。 レストルームに空きがあったので、少し休みます。 うちのおじさんスマホで何見てるのかと思ったら~~ ナイツの漫才だそうな。 受付の女性にアラブのヒジャブの巻き方を教わって巻いてみた。 ここでは違和感ありませんが、日本の街なかにいたら職務質問受けるわね。 でも、田舎で野菜の行商人でもしていたら違和感ないような・・・ 定刻になったので、ミラノ行きに乗り込みます。 真ん中の2席をアサイン。 これはB787であたり~!!\(^o^)/ 物入れや小テーブルがたくさんあって使いやすい。 アメニティはハードケースのこんなん イタリアのBRICSという鞄メーカーのもので中身はMONTE VIBIANOというこれまたイタリアのコスメブランドのものだそうです。 ハッと気…

続きを読む

2018年3月 「ミラノ・ジェノヴァの旅・1日目①」成田-ドーハ-ミラノ

今年の3月の旅行は先日のブログ「手配編」でも書いたように、ミラノもジェノヴァ(チンクエテッレ)もそしてあわよくばフィギュアワールドも観戦!! と、旅程としては6泊9日(東京後泊含む)という短い期間にも関わらず、、、、 「もうナンでもカンでも詰め込んでしまえ~~~~」 的な、実に私らしく欲張りかつ後先考えない旅。 実際至れり尽くせりで、添乗員が案内してくれて、送迎バスが何処でもお迎えに来てくれる~~ みたいなパッケージ旅行でもちょっとこの日程はきつすぎたかも?!と思わなくもないものの。 まあ、最低限は日本でネット手配(エアー、ホテル、男子ショート) そして現地で手配できるものは現地手配とし~~(男子フリー、スカラ座バレエ、チンクエテッレ含む鉄道チケット) ダメだったものは潔く諦め~~(最後の晩餐、ドゥオモの内部) イタリア語なんてわからないし、いつもの紋切り型の旅行者英語とWi-Fi持参で頑張りましたわ。 人間、まあそれなりに機転を利かせれば、うまくいくもんだわね。 >リスペクト自分!! と、案外うまく嵌ってしまった旅なのでした。 1日目はまず成田空港からカタール航空でドーハ経由ミラノへ。 夜の成田はガラガラでした。 ハンドリングはJAL ラウンジのインビはサクララウンジです。 カウンターや手荷物検査場にはあまり人がいなかったんですが、サク…

続きを読む

2018年3月、「イタリア(ミラノ・ジェノヴァ)旅行」手配&いきさつ

2018年はお正月にもベルギー旅行を予定していたため、 「そんなに続けてヨーロッパ行くこともないよね」・・と 夫が年に1回取れる3月の長期休暇は沖縄か九州の温泉にでもしようと算段していた。 しかし、2017年のフィギュアシーズンが始まるとともに、羽生人気でなんだかフィギュアスケートが異様な盛り上がり。 韓国(平昌)は近いからいけないことはないけど、如何せんチケットがとんでもないインフレを起こし~~ 平昌オリンピック男子シングルチケット込み応援ツアー4日間で¥700,000~¥900,000(@_@) 一桁見間違ったかと思った・・・ ぼったくり業者でも何でもなく、普通の旅行代理店です。 しかも、会場のあるカンヌンというところは、ウィンタースポーツの場所として、まだ開発されてからあまり年数がたっておらず、大箱の宿泊施設も少ない。 そのため宿泊は、地元の民宿みたいなところか少し離れたリゾートホテル。 (地元ホテルもかなりの値上げをしたらしい) 『韓国に3泊4日行くのに90万円も払うひとがいるのか?!』 オリンピックという特別なイベントがくっ付くとはいえ、LCCとチェーンホテルを組み合わせると3~4万円で気軽に行って美味しい焼肉に舌鼓打ってこれる韓国に「キュウジュウマンエン・・・」 メッチャ驚いたんだけど、半年以上前から羽生オタクのセレブマダム達はこれをバンバン購入してしまったんですね。 あの辺りは…

続きを読む

2018年フィギュア「ミラノ・ワールド観戦記①」男子ショート

今回の会場となった、ミラノの郊外のアッサーゴにある「ディオラヌムフォーラム」 ホテルやショッピングモールも併設している、総合アミューズメントセンターになってましたが、ポツンと高速のサービスエリアみたいになっていて、周りには何も見るところがありません。 ワールド観戦ツアーではここが宿泊先というのもあったみたい。 リンクは直結で便利ではありますが、ミラノ市内から結構離れているので、観光にはちょっと不便。 箱はそんなに大きなところじゃなくて、代々木と同じくらいでした。 残念ながら羽生は来なかったんですけどね・・・ 6分間練習でネイサンがジャンプの体勢に入るところ。 動いてる人を撮るって難しいわ~ 昌磨は疲れがみえみえというか、ありありというか。。 まあ、全日本、4大陸、五輪と出ずっぱりを考えるとしょうがないか・・・ スケ連は若手を働かせすぎよね!!(羽生には甘いんだけどね) 相変わらずフェンスの広告は日本企業ばかりで、イタリアまで来て「ここはどこ?」って感じでした。 昌磨とジャンプの確認をするミハイルコリヤダ君。 コリヤダ君も素晴らしい出来でした。 男子ショートは会場入りした時ちょうど第3グループラストの友野君がツゴイネルワイゼン演技中。 初めての大きな舞台ですがびのび演技してかなりのスコアをマーク。 第3グループではありましたが、この後かなりの間1…

続きを読む

イタリア・ミラノより帰宅しました♪

昨日午後、イタリアミラノ&ジェノバから帰国しました。 今回の目的は、観光以外にフィギュアミラノワールドの観戦もあったのですが、観戦できたのは男子ショート&フリープログラムのみ。 リンクがかなり郊外にあったため、移動に存外時間がかかり~~ 且つ、ミラノ市内で見たいところは目白押し状態。 Wi-Fiは借りていったけど、この辺は土地勘がないのが辛いところですね。 それでも、フィギュアコンペ2つ観て、ミラノスカラ座のバレエ公演(ロベルトボッレのボレロ)を観て、定番のドゥオモとガッレリアもしっかり外さず~~ まあ「最後の晩餐」だけは、ギリギリまで待ってもチケット落ちてこなかったけどね(;'∀') そして、ジェノバから強行軍ではありましたが、世界遺産のチンクエテッレにも個人手配で行けたという・・・ 最後の晩餐はチケット余ってたはずなんだけど、あこぎなOP業者のせいと諦めました(;´д`) また行くわ!! それでもまあ、冷静に考えてみたら元取りまくったのじゃないだろうか?? リスペクト自分!! でもちょっと詰め込み過ぎたかしらとおもうぐらい・・(∀`*ゞ) 男子フリーのアリーナチケットはブログにも書いた通り、会場の外で声をかけてきた白ダフの中国人の女の子から半額で購入(最高の席だったわ~~!なんかちょっと悪い気も・・) 個人的に一番感動したのはミ…

続きを読む

チンクエテッレ

かなりの強行軍になりましたが、イタリアの秘境と言われる「チンクエテッレ」にいってきました。 某旅行会社のCMで~ ”個人旅行で行くのは難しい「チンクエテッレ」は、私達が添乗員とともにご案内します” ナーンテ、まことしやかに宣伝していますが、ここジェノバから1時間半だし~~ 個人で行くの簡単よ!!!(騙されてはいけません) 強いて言いうなら海側からのアプローチは、夏場とか暖かい時期にしといたほうが無難かな?! もちろん電車がありますのでどこでも降りれますから。 波が荒いと難儀しますので。 でも去年のグラナダのアラブ人居住区と言い、先進国と言われるところにも本当に面白いところいっぱいありますね。 地球はまだまだ面白い!!

続きを読む

ジェノバから世界遺産チンクレテッレへ!!!

ワールドフィギュアを堪能した、ミラノからジェノバに移動してきました。 ジェノバプリンチペ駅も綺麗な駅ですね。 宿泊は繁華街の中の「ブリストルパレス」でした。 周りになんでもあって便利な土地柄。 いつも思うけど、ヨーロピアンタイプのこのものすごい螺旋階段が圧倒される。 遅めのランチのいっぱいの泡がお楽しみ♪ 昌磨もお初の友野君も刑事君も、よくこの上がりにくいモチベ―ションで頑張りました。 五輪直後は本当に厳しいよね。 そ・し・て!! 姉さん!オメ!! 皆さんこの後は、美味しいイタリアンでも堪能してきてね😋 ネイサンこれが平昌で出来ていたら~~~~ (というタラレバは禁物です) 私はあるトゥニアンコーチが絶対的にあってないと思ってましたわよ。 彼ちょっと好き嫌いとうか、癖のあるコーチなんです。 大都会ミラノから移動してきてジェノバちょっと田舎(でも大きな町だけど)ホッとした( ´艸`) 明日は~~ 個人手配で行けるかどうかわからないんですが「ジェノバから世界遺産のチンクエテッレに行ってみる予定」 個人手配で行った人の旅行記もチラホラあるので、まあどうにかいけるでしょう。 さわりぐらいは・・・・((´∀`) 迷って日本に戻れなくなること「だけ」心配だけど、まあこれも良い経験だったというこ…

続きを読む

ミラノ.ワールドフィギア 男子フリーに行って来ます♪

今回の、ミラノワールドはネット事前手配は、男子のショートかしかしてなかったのすが、期せずして男子のフリーのチケットがてにはいりました。 なんと、ショートが終わったあと帰る道すがら、中国人の白ダフの女の子が声掛けて来まして、、、 なんでも、羽生目当てで早いうちからショートフリーともチケット手配してたら、羽生怪我で出ない事になって、一応ショートだけみたけどつまらないし、これなら時間もったいないしイタリア観光のほうが良いってことで、手放すことにしたそうな。 そんなもったいないする人、日本人ゆづオタマダム以外にもいたんですね。 定石通りというか・・・ 他の選手やルールは全く知らないみたいでした。 う~~んこういうやり方で何も知らず羽生だけ応援して(しかもミラノまで来て)面白いんだろうか? 確かに日本から超人気選手が出るのは本当に喜ばしいことだとは思いますが、こういうのって後々のナイアガラ凋落もものすごいものがありそうで、オールドファンは怖いです。 枚挙にいとまがありませんから。。 ところで中国にはプーさんの縫いぐるみは売っているのかな?? シー・ジーピンがねぇ・・・ 中国独●政権になるらしいって。。そんなこと私には関係ないか。。 最近の羽生パンダファンマダムも似たようなものかも知らぬ。 150ユーロのアリーナ80ユーロですってよ。。。 なんとも申し訳ない・・&…

続きを読む

パワーアップしたカタール航空B787

ドーハからミラノ行きののビジネスクラス、2年前よりパサーアップしていました。 シートピッチは変わらないけど、横幅が前よりゆったり。 アメニティも前回のアルマーニから変わってました。 SASみたいにウナギの寝床に入っていく仕様ではなく、ほぼフルフラットでちゃんとベッドになるんです。 小テーブルや物入れがいっぱいついていてすごく便利だけど、おマヌケな私は忘れ物しそうで怖い。 よく眠れすぎて(飲みすぎだろって・・・汗)食事あんまり覚えてません。 最後まで食べる前に寝てるのよ・・・ あとからむくっと起きてチーズとポートワインだけもらったりね(*´∀`*) 因みに成田からのエアバスは前回と一緒のシートでした。 まあこれとて、フルフラットでゆっくりはできますが、やっぱ787のほうが断然いいですわ~~ パリ行はエアバス383の機材で、常に利用できるバーテンダーのいるカフェ&バーがあるそうな。。 一生に一度は乗る機会があるでしょうか?! AIRLINE (エアライン) 2017年1月号イカロス出版ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by

続きを読む

ミラノ到着しました

このまま慌ただしくフィギアワールド観にいくか? 少し部屋で休んで、市内散策するか? 考え中。 疲れはないけど、ちょっと眠い💤

続きを読む

アラビアンヒジャブ

カタール航空ラウンジで、係りのお姉さんに「アラブのストール巻き(アラビアンヒジャブ)」の巻き方について教えてもらいました。 これじゃあなんだかよくわからないよね(;'∀') すっぴんで見せられるのここまで(爆) 受付係りのお姉さんは 「あなたはムスリム??それともこれからドーハ市内に行くの??」 ・・と何度もたずねました。 いやいや・・そういうわけじゃなく、私はただの興味本位。 「私はただな観光客でこれから行くのはイタリアのミラノです」 ・・と言ったら、イタリアでは外してねと言われました。 はいごめんなさい。 スラム国家のアジアやアラブ、そしてヨーロッパではとてもデリケートな問題なのかもしれない。 お気楽日本人が受け狙いで勝手にこんなことしてちょっと申し訳かなかったと反省です。 このブログ内で収めておくとします。 でも、昔々~~ 日本でも「ネッカチーフ」と称して頭にくるっとスカーフ巻くのはやったんですよ。 マチコ巻だったかな? 若い人は知らないわね。

続きを読む