テーマ:WPW

カテーテルアブレーション後循環器内科通院日

昨年12月末にした”WPW症候群”及び”AVRNT”のカテーテルアブレーション手術後、初の循環器通院日でした。 右鼠径部と首からカテーテルを入れての手術だったので、その術後の傷と頻脈発作の状況を診るというのが主な診察だったわけで~~ まあ、傷に関しては完治と言っても良いかな?! 毎日だった頻脈発作も全くなくなって、メイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

採血結果「本年最後の通院」

つい数日前手術して退院したばかりですが、循環器ではなく血液内科の定期通院日。 「すぐに血内の通院があるんだからそれまで入院してたら~~?」 ・・・と、のんきな夫でしたが、まさかそういうわけにもいきません(アタリマエ) けっこう出血があったのか? 手術直後はヘモグロビン9.9まで下がったので、ちょっと心配はあったん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無事退院

カテーテルアブレーションを終えて無事退院しました。 主病の再生不良性貧血があったため、血小板輸血の様子見も含めて通常よりは長くなったものの、特に大きな問題なく(‥と、思う)手術も終えて退院。 コロナウイルスで世の中がとんでもない大騒ぎの中、悠長に入院なんかしてて良いのかと悩みましたが~~💦 アブった後は1回も頻脈発作も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

抜糸&シャワー

副伝導路WPWとAVRNTの(期せずして)”2本”アブった後やっと抜糸に漕ぎつけました。 鼠径部と首からのカテーテルを入れての手術。 鼠径部切った部分はメジャーで測ったら4センチでした。 こういっては何だけど・・ 縫い目ボコボコ┐(´д`)┌ 手術してくれたのはお裁縫の先生ではありませんのでこんなものかと(ま、私な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手術無事終了(^^)/

戦々恐々として向かえた初めての手術ですが、昨日無事終わりました。 WPWの1本だけだと思っていた副伝導路ですが、入れてみたら2本あった由。 AVNTとかいうの??? 調べてないのでまだよくわからないんですが、そちらも焼き切って4時間ほどで終了。 まだちょっと足痛いですが、今日抜糸も出来るとの事。 原因不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more