再生つばさの会総会@白金台東京大学医科研

再生つばさの会、2019年度総会@東京大学医科学研究所附属病院に行ってきました。 いつもお天気のいい日は東京タワーとスカイツリーがきれいに一直線に眺められて、且つ新宿副都心やお台場方面までぐるりと見渡せるところなのですが、今回はちょっとばかりお天気が悪く~~(;^ω^) それでもオハイソで素敵な場所です。 私は品川駅高輪口からバスで向かいましたが、高輪から白金目黒方面に抜ける坂道。 東京のお屋敷町というのはこういう構造になっているんだ。。。。 というのがよく分かった。 起伏も多いしすごく住みやすい立地という事でもありませんが、適度な防犯感性と排他性とでも言いましょうか。 「ブラタモリ」じゃありませんが「山の手」とはよく命名したものだわと感心することしきりでした。 駅を降りると札幌では見たこともない犬を連れた、セレブマダムなどにしょっちゅう出くわします。 今回はすごい盛況で、狭い会場ではないのですが椅子が足りなくなるという事態に。 別室から持ってきて事なきを得ました。 やはり皆さん(ご自身だったりご家族だったり様々ですが)本当に真剣なんですね。 再生不良性貧血に関して言えば、新しい薬の「レボレード」と「ロミプレート」に特化した内容だったかもしれません。 私自身もレボレードを使っているわけなんですが、この病気に関して新しい時代が来たという事は最近ひしひし感じている次第。 もしかしたらこの病気…

続きを読む