バレエ「くるみ割り人形」

年末の風物詩「くるみ割り人形」の舞台を見に行ってきました。 これを観るといつも家に籠ってて季節感も何もなし状態で生活している私でも 「ああ、早いな、年の瀬だなぁ~」 ・・と感じる。 折しも先日熊川哲也氏のKカンパニーのくるみ割り人形の映画を観たばかり。 話の大筋は同じですが、オーケストラも入った舞台なのでまた違った楽しみもあり~~ 毎年ちょっとずつ踊りや演出、衣装なども変わっていたりするので、今年も飽きることなく楽しんできましたわ。 来年はどうしているでしょうか? ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにお願いします!(^^)!

続きを読む

Kバレエカンパニー「くるみ割り人形」

熊川哲也氏率いるKバレエカンパニー「くるみ割り人形」劇場公開映画を観てきました。 劇場版映画って実際の舞台公演とテレビとの中間ぐらいの臨場感。 すごく遠くの席で舞台見るよりはかなり見やすいのでボリショイやロイヤルの映画版よく行きます。 なんといっても空いているのがナイス!!(;^ω^) 『熊川哲也』のKの冠はついてますが、ぶっちゃけ現在彼は舞台監督だの振付だの・・・・ 早いハナシが全く踊っておりません💦 豪華なゲストプリンシパルと若手団員の構成ですが、大赤字で公演しているバレエ団も多い中きちんとに形になってかなりの集客もできますから大したものでしょう。 ”くるみ”は古典中の古典バレエなんですが、ひねくれた熊川さんが演出するとちょっと一ひねりという感じ💦 彼らしいとでも言いましょうか?! マリー姫はゲストプリンシパルの中村祥子さん。 美しかったですわ~ 綺麗なつま先にもううっとり~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 「花のワルツ」でも祥子さん一人はいると群舞がパーッと華やかになります。 祥子さん背が高すぎるのが国内ではネックだったんですが、最近は男性も大柄な方が増えてきたのでパドドゥダイナミックで見ごたえありました(熊川さんだったらほぼ身長同じですからリフトできないわね・・(;^ω^)) もう一人の主役のクララは吉田このみさん。 くるみ割り王子は遅沢祐介さんでした。 やっぱりこの時期は「くるみ割り人形」…

続きを読む

ハロウィン・コスプレは「ドン・キホーテのキューピッド」にしてみました

ハロウィンコスプレはバレエ、ドン・キホーテの「キューピッド」にしてみました。 どういうのかっていうと~~ これね。 ドンキの中のバリエーションの一つです。 色々な衣装のパターンがあるけど、これが一番近い感じ。 白いレオタードの胸元にお花の刺繍とレースを縫い付けて白いヒラヒラのスカートと。 金髪のウィッグつけて行ったら、皆さん気を遣って「可愛い」とおっしゃってくださいましたわ。 かなり社交辞令も入っていたでしょうが・・・ よ、、よかった~~(;'∀')(;'∀') 『気が狂ったおばさん』って言われなくて。。。 あと高木ブーって言われたらどうしようかと思ったんだけど、そんなこと言う方はいなかったわ。はぁ それでも私なんておとなしい方で、網タイツでボンデージやピカチュウの着ぐるみそのままの方もいたよ。 バレエのレッスンできないでしょう。 こういうのは楽しんだもの勝ちで恥ずかしがってはだめだそうです・・(そうか) 最初はロングスカートにしてジゼルの「ミルタ」の予定だったんですが、髪ボリュームがなくなっていてあの耳を隠す「女中ヘア」ができなかった・・Orz 楽しいハロウィンレッスンDAYでございました。 ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにお願いします!(^^)!

続きを読む

バレエ「ジュエルズ」

バレエクラスでご一緒している奥様、wさんKさんのお二人とバレエ「ジュエルズ@札幌教育文化会館」に行ってきました。 最初「ジュエルズ」と聞いたとき、てっきりバランシンの「エメラルド」「ルビー」「ダイヤモンド」の3部作かと思いきや。。 ”ジュエルズ”と題して有力な若手を募ってのバレエコンサートで中身は「眠れる森の美女」とプラスアルファでガラちょっぴりという感じでしたわ(;'∀') これはこれで楽しかったのですが、普通”バランシンのジュエルズ”と思うよねえ!! だいぶ方向性違ったわ。 『宝石のようにきらりと光る若手たち』みたいな意味合いだったらしい。 知り合いの先生が”マズルカ”を踊ると聞いていたので~~ ハテ??ジュエルズにマズルカなんてあったっけ??? ・・・と、不思議だったんですが、そういう事だったわけなのね。 「眠り」はYouTubeでしか見たことなくて、ちゃんとした舞台初めてだったんですが、私の大好きな「きらきらお姫様がたくさん出てくる」系のロマンチックバレエでたっぷり満喫しました。 フロリナ王女のバリエーションは私もやったことあるので、気持ちが乗って客席でポルドブラしそうになっちゃったよ💦 危ない危ない・・ あんな客席でプルドブラしてる変なおばさんがいたら、確実に係員が飛んでくるわね(;^_^A 今度は海外のバレエ団の公演で観に行きたいな。 WさんKさんありがとうございました。 …

続きを読む

ハロウィンのコスプレはジゼルのミルタ!

バレエ教室で 「ハロウィンイベントなので次回のレッスン時に皆さん何かしらのコスプレをしてきてください」 ・・・・と言われて悶絶熟考中。 ハロウィンでコスプレして街なかをうろうろする人を揶揄してたのに ~~ だいたい 『おばさんがコスプレなんてしていいのか???』 と、問うたところ 「別に繁華街に繰り出すわけじゃないし、誰に見せるものでもないので皆で楽しみましょう!」 と。。。 皆さんわりと乗り気のご様子。 それはそうだけどさぁ~~💦 「東急ハンズや100均に行って何か見繕ってくる」なんてノリノリの奥様もいらっしゃいました。 バレエだからハロウィンのかぼちゃとかお化けってわけにもいかないよねぇ・・・ 考えた挙句、いつものスカートスタイルに前掛けつけてジゼルにしようかと考えついた。 でもなぁ・・・ 私が純真無垢な村娘のジゼルってねぇ~~~ (だから面白いって?!) そこからチョイひねって(←結構楽しんでるじゃないかワシ) 『ロッテンマイヤーさんのロングスカートスタイルの怖~~い”ミルタ”!!』 あの耳を隠した女中ヘアで行きましょうか。 メイドじゃなくてあくまで女中ね(女中って言っていいだろうか?) 良いかもしれない!!! なんなら枯れた造花も持っていきましょうか?! 段々乗り気になってくるバカ…

続きを読む

バレエ

最近バレエのことあまり書かないので、 以前は「バレエ!バレエ!」って騒いでたくせに~、三日坊主でやめたんかい? ・・と、お思いの方もいるでしょうか(そんなの見ちゃいねーよって?💦) まだまだちゃんと行ってます。 ポワントレッスンも粛々と続けておりますよ。 も~~ いい年してなんでこんなに叱られてるのだ?ワタス?! あ”~? っていうぐらい、毎回子供みたく叱られるし~ バリエーションやると息切れして目がチカチカしたりするんですが~~ もう叱ってくれる人なんてほかにいませんから、良い修練の場と思って頑張ってますわ(泣笑い) しかし、月謝払ってこんなに叱られてるのアホじゃないんだろうか??? 努力するのも叱られるのも大嫌いだったのにね。 太ったら膝に来てポワント履けなくなりますからね(それじゃなくても加齢で怪しい) ダイエットも一つの修行!! うう・・ こんな克己心のある人間だったのか>自分 この努力が老後のためになる・・・・(と思いたい) 自分で自分をほめたい気分(←平成の流行語だそうな) ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにお願いします!(^^)!

続きを読む

お見舞い

階段から落ちて大腿骨を骨折し手術&入院中という、バレエ教室でご一緒の奥様のKさんのところにお見舞いに行ってきました。 大腿骨骨折というと、よくお年寄りなどはそこから歩行困難になり寝たきりになったなどよく聞く話。 まだお年寄りではないものの、場所が悪ければ一生人工股関節という可能性もあるので、すごく心配だったのですが・・・ 病室に入ってお顔を見たらとてもお元気そうで一安心。 なんでも、股関節のつなぎ目より少し下の太ももの骨が一番の骨折箇所で、出来れば時間がかかってもバレエを再開したいので、チタンのボルトで止めて治るのを待つという事にしたそうです。 昔なら大腿骨骨折と言えば有無を言わせず人工股関節にしたそうですが、今の医療は進歩しているのでそれもできるようになったらしい。 荷物をもって階段を踏みはずしたために、肩や腰も打ったらしいのですがこちらは軽い打撲だけで大事には至らなかったそう。 痛み止めももらったけど痛くないので飲んでいないとか。 ご本人曰く。 「食事には全く制限はないし、ここの食事は美味しいので快適なのよ~!!」 (そんな病院あるのね・・・笑) まだ車いす生活だけど、あと2週間くらいしたら歩くリハビリを始めるとのことでした。 骨折箇所が悪ければご本人もこれから大変なことになるかもと心配しただけに、本当に一安心で帰宅しました。 帰り際には、車いすで病院の1階玄関口までお見送…

続きを読む

某バレエ団のオーディション

知り合いの女性が某有名バレエ団の入団オーディションを受けてきた由。 大学を休学してロシアにバレエ留学までした彼女ですが。。 私:「オーディションって映画なんかでやってるみたいに、先生が踊ってそれをマネしてみんなで踊ったりとかで審査するの?」 彼女:「それもあるけど一番見るのは踊りじゃなくて足(脚)なの」 『工エエェェ(´д`)ェェエエ工!!! 踊りじゃなくて足なんてそんな理不尽ってあり???』 まあはっきりと言葉では言わないけど、バレエ団側としては 踊りなどあとから訓練すればいくらでもできる。 『大切なのは脚(膝から下だってさ)!!』 『そして全員の粒をそろえること!!!』 って理屈らしい。。。 確かに日本のコールドはそろっている。 でも、それって○○ハラスメントとかにならないの??と聞いたところ「有名なハナシなので受ける側もだいたいわかって受けてる」そうです。 彼女が受かったのかどうか? それは聞けませんでしたが、もちろんオーディション受けているのはバレエ団以外も含めて複数ありますし、若くて踊りもルックスも抜群、歌も習っていたのでどこかには入団することでしょう。 期せずして、「華やかな表舞台」と「世知辛い裏舞台」を同時に見せていただきました。 (聞いただけか・・・) ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBS…

続きを読む

しかられて・・・・orz

ブログでは勝手なこと書いていますが~~ こう見えて実は私は打たれ弱い( ノД`) 早いハナシが今日バレエ教室で叱られました。 子供みたいに・・・orz 今、凹みまくり状態( ノД`) 「しかられて~♪」 なんていう歌昔ありましたけどね(今もあるよね) 今こんな哀愁状態。 専業主婦という立場で上司や得意先(お客さん)という存在もない私は、気が付いたらこの年になって「叱られる」ということ、ほとんどなくなっていた。 夫に 「ソファーで居眠りしないでちゃんと布団で寝ろ!」 とか 実親に 「病気のくせにお酒飲みすぎるな!!」 とか、たいていは所謂”注意”のレベルだし関係性から言ってもそんなこと「ふんふん」と右から左(少しは聞くけどね) まともに叱られたのって何年ぶりだろう??? 原因は私が勝手に「眠り」のバリエーションの振付をyoutube見てアレンジして踊ったこと。 自分でも指摘されるまでアレンジしていたことに気づかなかったのだけどね。 「指導者に対して失礼だ!」そうです。 「その通りかもしれない!」 とも思うし・・ 「いや、古典とはいえもっと自由に踊ってもいいのでは?」 とも思う。 そんなに私って勝手だったのか?? 失礼だったのか?? 昔エレクトーンを習っていた時は …

続きを読む

オバリーナ会@どんぐりカフェ

スポーツクラブのバレエクラスの後、奥様方と3人でどんぐり(パン屋さん)のカフェでおしゃべり。 題して「オバリーナ会」です(私が勝手に命名) 実お父様の介護を自宅で3年していたKさんは、昨年末お父さんが亡くなってやっと自由な時間もでき、バレエにも復帰。 大変だったけど94歳の大往生だったし、最期は家族全員で見送ることができて本当にやり切った気分だったそうです。 苦しむこともなく穏やかな老衰だったので、デイの看護師さんにも褒められたそうな。 延命措置で無用な管いっぱいつけて、結局は苦しい思いして(周りには本人のことはわかりませんが)亡くなるより余程よかった!! ・・・と。 「変な言い方だけど、家族全員満足した」とおっしゃっていました。 あゝそれが本当に人間のあるべき姿なのかもしれないとしみじみ。。。。 そういえば義母(夫の母)が亡くなったときは、寝たきりで高カロリー輸液を2年近くもして最期のほうは体がパンパンにむくんでいたっけな。。。 もう意識がなかったし本人に希望を聞くこともできず、苦しいのか楽なのかもまったくわからず病院の言い成りでやっていたけど、体中に管着けてほんとうはすごく苦しかったのかも?! 家族も初めてのことで、どうするのがベストなのかまるきりわからずおろおろするばかりでしたわ。 病院側も「これをやるなら置いてやる」的な言い方だったしね。 やらなかったけど胃ろうも勧められました(儲かるのでしょう)…

続きを読む

バレエ&ホルター心電図オフ

午前中はバレエ。 そして午後からホルター心電図(24時間心電図)を外しに昨日に引き続き病院へ行きます。 心電図くらい自分で外せるしと思ったけど、まあその後の解析やら色々ありますしね。 勝手なことするわけにもいきません。 確かに、昔やった時も、ものすごい数の紙(心電図の結果の表)が出てきていた記憶。 簡単にWPWと診断されましたが・・・ 循環器内科でバレエに行ってもいいかを聞いたら 「通常通りの生活をした方が(不整脈を)捕まえやすいので問題ない」 とのことでしたわ。 なので~ 体にべたべたいろんなもの着けてバレエへ。 カッコ悪いし踊るにはちょっと身軽じゃないけどね。 今日はドン・キホーテの「キューピッドの踊り」発表なのに。。。うう チュチュのコスプレしていくつもりったのに、残念ながら披露できず(安心したって?!おいコラ) 教室の皆にタンクトップめくってホルター心電図見せたら 「こんなでバレエなんて踊って大丈夫??(◎_◎;)」と驚かれる。 まあ平気!慣れればこんなもんですわ。 これも私の人生よね(諦観) 連続ピケターンくるくるで外れそうになってチョッピリ焦ったけど、ほとんどがアチチュードと猫パドゥシャでできている簡単バージョンのバリエーションなので、身軽じゃなくてもどうにかなりました。 終わった後一旦自宅に戻って病院へ。 ホルター心電図外してもらった…

続きを読む

バレエ「カルミナ・ブラーナ」@hitaru

年末のバレエ恒例行事はここ数年いつも「くるみ割り人形」だったのですが、今年はちょっと趣向を変えて札幌舞踊会の70周年記念公園「カルミナ・ブラーナ」@札幌文化芸術劇場(ニックネーム”hitaru”)に行ってきました。 札幌舞踊会というのは北海道で一番大きなバレエスタジオで、今回は記念公園のため首都圏から呼んだプロあり。 公募で募った素人ありで、華やかな舞台となりました。 お花の数が半端なくて、宝塚や熊川Kカンパニーからも来ていました。 hitaruはできたばかりの札幌初のオペラ専用劇場で客席の傾斜がすごい。 私は後ろの方だけどSS席だったのでどうにか舞台の全体像は見えましたが、一緒に行ったバレエの奥様A席だったのでかな~り上のほう。 演者の頭しか見えなかったそうな。 ヨーロッパなどによくある音響効果を重視したすり鉢状の劇場みたいです。 公演は私の苦手なコンテンポラリー。。。。 (舞踊会渾身の一作だけどね) コンテというより、カール・オルフの曲から起こしたネオクラシックと言えるかも。 私はお姫様がいっぱい出てくる華やかなコテコテ古典タイプのバレエが一番大好き。 訳のわからない”心の叫び”みたいな踊りだったらどうしよう?! ボーっとして眠くなったらどうしよう?! ・・・と思うも、ちゃんとストーリーがあり踊りも楽しめたのでよかった~~ コンテンポラリーってかっちりと型にハマった古典バレ…

続きを読む

マリインスキー・バレエ「ドン・キホーテ」@東京文化会館

ロシアのマリインスキー・バレエ日本公演「ドン・キホーテ」@東京文化会館に行ってきました。 ドンキは「ジャン!!」でラストポーズを決めるシーンが多いのでオーケストラ必須ですね。 本日のプリンシパルはレナータ・シャキロワとフィリップ・スチョーピン シャキロワは比較的最近プリンシパルに昇格した若手(23歳!!)ですが、キトリが一番得意なのだそうです。 グランフェッテはダブルトリプル織り交ぜて、なんと46回転( ゚Д゚) ロシア系のダンサーって基本に忠実にシングル回転で32回(その代わり曲との同調性や回転の正確さ重視)という人が多いんですが、とにかく彼女はジャンプや柔軟性もすごくて身体能力が際立っていました。 v align="center"> マリインスキー観るのは2年ぶり。 前回は白鳥の湖でしたわ。 ドンキは古典の定番ですからどこのバレエ団でも公演するでしょうけど、こういう人間臭いドラマってマリインスキーのイメージではない感じ(いやなんとなくですが・・・) やっぱりなんといっても「白鳥」や「ジュエルズ」みたいな夢のように美しいコールドなのよねぇ。。 看板スターのウリヤナ・ロパートキナさんが引退して、全体的に小粒になった印象もあります。 2年前と比べるとシートの空きも目立ってちょっと寂しかったかも?! まあ私自身は楽しみましたけどね。 フィギュアもいいけど「年末はバレエ」…

続きを読む

行ってきます!

東京横浜に行ってきます。 マリインスキーのドン・キホーテ観てきます。 先月はフィギュア観戦が続いたけど、年末進行はなんといってもバレエ‼ 北海道は普通に寒いんですが、本州は異様な暖かさだそうで何着ていくか悩みましたわ。 年の瀬の慌ただしい時ではありますが、楽しんできます😀

続きを読む

ドン・キホーテ キューピッド

バレエ「ドン・キホーテ」のキューピッドのバリエーション特訓中。 どういうのかっていうと~~ これね。 コジョカルが一番可愛い! まあ、素人がトウシューズでこの踊りをできるはずもなく~~ グランパドゥシャやシェネターンはモチ省略。 うんと簡易版ってことなんですが(;^ω^) 結構夢中(爆) まあ、発表会に出るわけじゃないので許してケロ(-人ー) こんな数分あるかないかのバリエーションでも、貧血ものには終わったらはぁはぁゼイゼイの息切れ状態。 まあそれでも、アチチュードとピケターンがきっちりできればまあそれなりに形になるわけだ。 こんなのできるのは体重が40を切った今だけ限定かもしれませんが・・ というわけでおばさんハマりまくりの巻。 ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにお願いします!(^^)!

続きを読む

羽生結弦今季新プログラム

羽生結弦が今季のプログラムを発表しました。 ショートはプルさんの「ニジンスキーに捧ぐ」をモチーフにした「origin」だそうです。 ちなみにフリーは「秋に寄せて」。 結構チャレンジしてきたな!! という印象ですね。 プルさんのニジンスキーはこちら。 音楽はいろいろな曲をミックスした「アート・オン・アイス」という曲ですがシェヘラザード一番のモチーフ。 シェヘラはニジンスキーの当たり役でしたからね。 プルさん若い(@_@) まだビールマン入れていたころですね。 これ初めて見たとき”神プロ”って思いました。 (当時そんな言葉はなかったけどね💦) 「トスカ」や「カルメン」よりずっと好きです。 羽生は今までバレエ音楽ってあまり演じたことない気が・・・?! 「ロミ・ジュリ」や前シーズンの「バラ1」がバレエといえばバレエだけど、それ風のコレオではなかったし。 これはもう堂々バレエですからどう演じるのか?! もしかすると「SEIMEI」を超える代表作になるかもしれません。 それと今こういう曲にチャレンジするってことは、まだ現役は続けるつもりなのかな?! 今の状態でかなり完成度が高いので、伸びしろ的にはもうそんなに大きくはないと思うけど、新しい分野を模索している印象です。 ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにお願いします!(^^)!

続きを読む

ファイナル・バレエ@ニトリ文化ホール

札幌文化芸術劇場が新たに出来たため、閉鎖となるニトリ文化ホールのファイナルバレエ公演に行ってきました。 このホールもなくなるのかぁ。。 よくバレエ観に来たんだけど、でも大通りのほうが近くて便利だから良いわね。 やっぱり大きな公演をやるには狭いし、客席の傾斜も見やすいとは言えない。 一部は創作を中心としたコンテンポラリー。 二部は「眠れる森の美女」第三幕のバリエーション。 ちなみに熊川氏率いるKバレエの栗山廉さんもフォーチュン王子でご出演。 どっちも綺麗でうっとり~~ ここ数日寝不足気味だったので眠くなったらどうしようと思ったけど、途中全然眠くなることなく楽しめましたわ。 バレエかぶれなのに眠くなるって?どういうことさ? ・・って思うかもしれませんが、真っ暗になった劇場で美しい音楽の旋律とともに軽快な踊りが繰り広げられるとね、うっとりして副交感神経が働いて眠くなることあるんですよ。 マジで! フィギュアみたいに「ジャンプの回転が足りているか?」とか「エッジワークが間違っていないか?」等々、目を皿にして、エレメンツいちいち気にして見なくていいしね。 なんと87歳という大御所先生の踊りもあったりして・・・ まあ、「踊る」というよりは体を動かすパフォーマンスみたいなものでしたけど、87歳という年齢で大きな舞台に立てるということじたい奇跡だわね。 帰りは、一緒に行ったスポーツクラ…

続きを読む

札幌「芸術の森・バレエセミナー」

札幌「芸術の森バレエセミナー」に行ってきました。 あ、私は受けたんじゃなくて見学者ですけどね((;^_^A スタイル抜群の美しいお嬢さんばかりで(男性もいたけど)良い目の保養をさせてもらいました。 元パリオペラ座のエトワール3名(ジョゼ・マルティネズ、アニエス・ルテステュ、アナエル・マルティン)が来てレッスンをしてくれるというイベントで、これ以外にも日本人の先生のコンテンポラリーやジャイロキネシスというレッスンもあり。 ジャイロキネシスって初めて聞いたんですが、椅子に座って行うバレエとヨガの中間みたいなストレッチらしい。 これぐらいなら私も出来そうだったんですが、このイベントを知ったのが申込期間をとうに過ぎてからだったので、見学だけ~~~ アリーナレッスン場。 レッスン中はもちろん撮影禁止なので、休み時間中にパチリ。 なかなか綺麗なレッスン場で、ピアノの音響もばっちり! リノリウムもしっかり貼ってありました。 良いなぁ~~~ やっぱりリノリウムが張ってあると、ピルエットターンやジャンプでも足に負担がかからないし、転ぶのがそんなに怖くないので思い切って出来る。 芸術の森って10年ぶりぐらいかな?! 何しろ中心部から遠くて辺鄙な場所なので、すっかり足が遠のいてましたわ。 以前より大分寂れた感も・・・ この日の札幌はけっこう寒くてGジャン来ていても冷っとするぐらいでした。 ここ標高…

続きを読む

効いてきたかも?!「レボレード」

今日はたまたまなんですが、お昼を挟んでバレエが立て続けに2本。 区民センターの講座とスポーツクラブのバレエクラスで、トータル3時間という長丁場でしたがそう疲れることもなく~~~ 最近バレエの写真載せてないんですが、人が多くなったりでスタジオで写メ撮りにくくなってきたので自粛してましてバレエ自体は週2~3でずっと続けています。 先月からレボレードを25mgから飲み始めて約1ヶ月(今は50ミリグラムに増量) 本来なら3月からの予定だったものの、まあ色々大人の事情があって6月からやっと開始。 (グズグズ言うまい) 私の体感って本当にあてにならないんですが、これは効いているんじゃないかと実感しています。 3時間以上バレエやったのに、全然しんどくなかった(謎) いつもならバレエでちょっと無理するとあとからバクバクしてワソラン飲んでいたんですが・・・・ ただこの病気じたい、12年(プラス知らなかった時のプラスα5~10年)という長煩いですから、あまり早急に効いても戸惑うのよねぇ。 経験則で言うと~ 『すぐ治るものはすぐ下がる(元に戻る)』 実感です。 プリモ3錠(day)の時みたいに、どんどん血球上がったは良いけど、その後とんでもない副作用が出て、もう一生輸血依存でも良いからプリモ辞めたいっていうひどいトラウマに悩まされた時もありましたからね。 別に長患いしていたから病気に愛…

続きを読む

GW・新横浜&東京3日目

今日は西武新宿線沿線の物件見学と、午後からは新国立バレエ団の「白鳥の湖」観劇に行きます。 やっぱりね、都心に家が購入できるわけではないので、宿泊している品川からは小一時間ほどは時間がかかるわね。 それでも山手線の高田馬場から30分ちょいといったところなので、良しとしなくては。 立川、田無、東大和あたりで3件ほど新築物件を見せてもらいました。 昨日の上大岡と比べるとほとんど平坦で、隣との余裕もあったり駐車スペースも広かったりで、住居としてはこっちのほうが住みやすそうだけど、上大岡の便利さも捨てがたい。 悩みますね・・・・ まあまだ時間はあるので、「ついで」になっちゃうけど上京時には色々見せてもらいたいということで不動産屋さんにも話してきましたわ。 この後、多摩モノレールで中央線、京王新線と乗り換えて初台にある新国立劇場へ。 ここで夫と大喧嘩!! 夫はスマホのグーグル路線図見て 立川駅から中央線で新宿まで出て、京王新線に乗り換えるのが一番早いと主張!! でも、私は玉川上水から多摩モノレールで高幡不動まで行って京王線に乗り換えるほうが良いと主張。 だって、中央線混むから嫌いなんだもの!! 立川も、新宿も大きな駅だし乗り換え面倒よ! 高幡不動は小さな駅だから混まないし京王線座れる確率高いし~~ しかし、夫に押し切ら…

続きを読む

行ってきます

GW後半は東京と新横浜に行ってきます。 旅友さんたちは、続々と海外に旅立って行きましたけど、我が家は近場で楽しんできますわ。 ハイ! 新横浜は恒例のPIW(プリンスアイスワールド)ですね。 去年は、全く勝手がわからず、駅で降りた若い子たちについて行って、ジャニーズのコンサート会場に着いてしまうというおマヌケを演じてしまいましたが、今年はもうバッチリよ。 (ちょっと地味な場所なので・・) あとは新国立劇場の「白鳥の湖」ですね。 私は白鳥は何回も見てるんですが、夫は白鳥初めて。 フィギュアはともかく、おっさんが一緒にバレエ観てくれるなんて「育てる漁業大成功」ですわ。 楽しんできます♪ ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにおねがいします(^^v

続きを読む

2018年3月、「イタリア(ミラノ・ジェノヴァ)旅行」手配&いきさつ

2018年はお正月にもベルギー旅行を予定していたため、 「そんなに続けてヨーロッパ行くこともないよね」・・と 夫が年に1回取れる3月の長期休暇は沖縄か九州の温泉にでもしようと算段していた。 しかし、2017年のフィギュアシーズンが始まるとともに、羽生人気でなんだかフィギュアスケートが異様な盛り上がり。 韓国(平昌)は近いからいけないことはないけど、如何せんチケットがとんでもないインフレを起こし~~ 平昌オリンピック男子シングルチケット込み応援ツアー4日間で¥700,000~¥900,000(@_@) 一桁見間違ったかと思った・・・ ぼったくり業者でも何でもなく、普通の旅行代理店です。 しかも、会場のあるカンヌンというところは、ウィンタースポーツの場所として、まだ開発されてからあまり年数がたっておらず、大箱の宿泊施設も少ない。 そのため宿泊は、地元の民宿みたいなところか少し離れたリゾートホテル。 (地元ホテルもかなりの値上げをしたらしい) 『韓国に3泊4日行くのに90万円も払うひとがいるのか?!』 オリンピックという特別なイベントがくっ付くとはいえ、LCCとチェーンホテルを組み合わせると3~4万円で気軽に行って美味しい焼肉に舌鼓打ってこれる韓国に「キュウジュウマンエン・・・」 メッチャ驚いたんだけど、半年以上前から羽生オタクのセレブマダム達はこれをバンバン購入してしまったんですね。 あの辺りは…

続きを読む

腹筋

ジムのバレエクラスに「バヤデール」と称して(ただのミーハー)セパレートのウェアを着て行ってみたら、 「腹筋しっかりついているね」 と周りの奥様にお褒め頂きました。 へへへ・・ (`・∀・´)そうですかね?! 最近お腹周りだらーんとしてきた気がしてたので、履くだけで脂肪燃焼するパンツ買おうかと思っていたところよ(あれホントに効果あるのか??) 筋トレとか運動はぜんぜ~~んしてない(できない)んですけど、バレエストレッチは頑張っているかも。 ロコモ度なんたらチェックもなんと20代後半でしたわ。 機械壊れていたかも?!   若い男性スタッフさん、判定大アマにしてくれたけどね(爆) まあ、今のうちこのぐらいしておかないとさぁ・・ 普通の人の半分くらいしか体力ありませんからね。 これでちょっとは寿命がのびたかしら(そういう問題じゃないって・・?) ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにおねがいします(^^v 【 メーカー公式店 】 MTG SIXPAD Abs Fit シックスパッド アブズフィット EMS ems sixpad ロナウド 筋肉 ダイエット 筋トレ 腹筋 トレーニング 送料無料 ※この商品は電池式の商品です。MTG ONLINESHOP▽ SIXPADから新登場!アプリ連動でもっと便利に、より楽しく ▽楽天市場 by

続きを読む

K-バレエ・カンパニー 「クレオパトラ」

お正月の旅行後、高熱と体調不良で10日ほど寝込んで、ヨレヨレだったワタクシですが、どうにか体調も戻ってきたのでそろそろシャバに出なくては。 ・・・ってわけでもありませんが~~ ダンサーのクマテツこと熊川哲也氏率いるKバレエ・カンパニーの「クレオパトラ」の”映画”を観てきました。 クレオパトラ:中村祥子 プトレマイオス:山本雅也 カエサル:スチュアート・キャシディ アントニウス:宮尾俊太郎 オクタヴィアヌス:遅沢佑介 ポンペイウス:ニコライ・ヴィユウジャーニン ブルータス:伊坂文月 オクタヴィア:矢内千夏 去年の10月初演だったんだけどもう映画になってるってちょっとびっくりだったわ。 熊川さん自身今もうほとんど踊っていなくて、振付と舞台監督業が主ですけどね。 全幕もののバレエですが、コンテンポラリーと古典の中間ぐらいの位置付けでしょうか?! 熊川氏がいちから作り上げた舞台だそうです。 夫は前半半分寝たそうな(オイこら!) クレオパトラを踊るのは、ゲストプリンシパルの中村祥子さん。 映画ではありますが、この方の比類なき表現力と圧倒的な存在感を十二分に堪能。 出産を経てなお抜群のスタイルを保ち、そしてあの超絶美しいつま先には本当に目が釘付けになっちゃいました(゚Д゚;) 優雅に踊っているように見えて、実際は文字通り血のにじむような努力のたまものってよー…

続きを読む

バレエ「くるみ割り人形」

年末の風物詩、バレエ「くるみ割り人形@札幌教育文化会館」を観に行ってきました。 今回もキャラたちがお出迎え。 今回はオーケストラの他に声楽隊も入りました。 今回は今までよりちょっと出演者も多く、東京からプロを呼ぶなどゴージャス版。 くるみはロマンチックバレエの代表作で、いつも夢の世界なんですが、今回はさらに美しかったわ~~ 花のワルツなんてもううっとりしたわ。 振付や演出は毎回ちょっとずつ変えたりするんですが、なんだか今までよりパワーアップしていたよ。 帰り際の大通公園のイルミネーション綺麗でした。 もっと写真撮りたかったけど、あまりに寒くてこれだけで退散( ;∀;) お外マイナス8度でしたわ。 終わった後は、東急デパートのデパ上イタリアンのルース・ロウでディナー(というか忘年会というか・・(;^ω^))。 寒いけど私はセオリー通りまずビール(クラシック)。 夫はスペイン産ティント。 前菜。 シーフードと野菜のアヒージョ。 途中のパスタとピザ取り忘れちゃったわ。 すごくお腹空いていたので食い意地が勝ったか?(´∀`) 私も白ワインにしてみた。 夫はカシスオレンジを。 チキンと野菜のグリル。 パンナコッタ。 なんとドリンクフリーフローがついて、コース一人3500円という素晴…

続きを読む

バレエ・オープンクラス

バレエスタジオ・オープンクラスの日。 このスタジオも今日でお終い。 次はだいたい決まっているみたいで、一応来年初めからの予定。 でも時間の都合がうまく合わず私はそこに通えるか今のところ未定。 ここ以外にもバレエクラスには行ってるんだけど、やっぱりスタジオというのが一番動きやすいというのはある。 そろそろ身の回りの断捨離も始めなくてはいけない状況でもあるし、習い事でもあまり色々なものを増やさないほうが良いのかと思ったり・・・ 困ったなぁ。 今日はつま先保護のトウパッドを忘れちゃって、レッグウォーマーも忘れるというおまぬけ。 ティッシュペーパーをがっしっと詰めてレッスンしました。 案外私のつま先丈夫で爪も何ともなかったわ(;´Д`) 今日のグランワルツは トンベ→パドブレ→グリッサード→第一アラベスク。 ロンデジャンのストゥニュで切り替えして トンベ→パドブレ→グリッサードグランジュッテから4番でドゥバンのディベロッペ→前アッサンブレジャンプで進んでジゼルポーズ。 このディベロッペから前アッサンブレで進むパがすごく苦手なのだなぁ・・・ 必ずどこかで一歩足りないのよねぇ、ワタス。 不思議だ。。。 最近新しく来始めた奥様とお喋りしていて 「難病で輸血しながらバレエやってるんです~」 ・・と話したらメッチャ驚かれた。 まあ驚くわね、フツー。。。 側は案外丈…

続きを読む

モーリスベジャール「魔笛」

モールスベジャール没後10周年の記念公演「魔笛@東京文化会館」に行ってきました。 感想は・・・・ 結論から言うとちょっと退屈だったわ。 今回は珍しく外したかも?! う~~ いえね、 コンテンポラリーはそれはそれで好きなんです。 軽快なダンスだったり、心の叫びみたいなアングラ風もあったり、軟体合戦もあり。。。 「魔笛」はオペラの演目でもあるし、どっちかというとコンテというよりネオクラシックの分野かもしれません。 ベジャールってこんなに難解だったかしら?! しかも3時間って長すぎる。 有名なボレロとあとはガラ公演しか見たことないんですけどね。 まあボレロはもうクラシックバレエの定番と言ってもいいでしょう。 私がちゃんと魔笛のストーリーをお勉強していかなかったのが悪いのか?! 中〆の場所が分からず拍手するタイミングもつかめずで、どうにも間が悪くて演者と会場とのキャッチボールもいまいち。 しかも、叫び声とか悲鳴みたいなのはごくたまにあるけど、普通にセリフのあるバレエって初めて観ました。 ベジャール振付の特徴かもしれないけど、つま先フレックスが多いのよねぇ。 あれがちょっと・・ 私もそうだけど、バレエファンって”つま先フェチ”って人多いし、やはり綺麗なポワントじゃないと美しくないんだな!! ただ、日本人二人を含めて、ダンサー一人一人…

続きを読む

行ってきます。

患者会で熱海に行ってきます。 その後、モーリスベジャールのバレエも観劇予定。 ベジャールはガラしか見たことないので楽しみ。 願わくばボレロが良かったけど、日程うまく合わず「魔笛」ですが楽しんできます。 ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにおねがいします(^^v

続きを読む

バレエ・オープンクラス

昔はね、本当に姿勢悪かったんですよ私。 地道に頑張ったわ。 今日のグランワルツは 左右と前後にバランセのワルツステップをした後、トンベ→パドブレ→グリッサード→グランパドゥシャ。 ロンデジャンのストゥニュで切り替えして後ろに下がるワルツステップ(これ難しかったわ)トンベ→パドブレ→グリッサード猫パドゥシャ→シャッセ→4番アラベスクのアチチュードでポーズ。 輸血してすぐだから、かなりいい按配で動けましたわ。 やっぱりQOLにヘモは大事だと思う次第。 このスタジオもあと今月一回でお終い。 スタジオ自体が手仕舞いするそうで~~ また新しいところで始めるの来年初めあたりからかな?! 先生曰く「一応のめどは立っている」との事だったので、そう時間かかることなくすんなり始められそう。。 ほっとした。 もう一回!頑張りましょう。 ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにおねがいします(^^v

続きを読む

バレエ・オープンクラス

なんと2週続けて台風が来るという~~ 先週と同じくみぞれ模様の中、バレエスタジオオープンクラス。 タイヤ交換していなかったので、ちょっと恐かったけど、それよりも何よりも車飛ばされるかと思う程の強風。 登別から高速で来る先生は「何台かひっくり返っている車見た」ですと。 侮れないわ温帯低気圧。 今日のグランワルツは トンベ→パドブレ→パッセ×2の後第一アラベスクから左右にバランセ(ワルツステップ)→ストゥニュターンでアンオーポーズ。 トンベ→パドブレ→猫パドゥシャ→シャッセ→第3アラベスクのアチチュードでポーズ やっぱり床が滑って思い切り動けないスタジオなのだよなぁ・・・ もうジュッテアントルラッセやってません。 滑って方向見失うと怖いのよね。 グランパドゥシャやソデバスク、カブリオールなんかも転んだら怖いのでできません。 まだヘモは大丈夫と思うけど、私はとにかく転ぶのが一番怖い。 やっぱりダンス用のスタジオなのだよなぁ・・ ジャンプだのピルエットターンだの動きすぎるとくらくらしたり動悸がひどくなるので怖いんですが、思い切り動けないのもストレスたまる~ でもこのスタジオも来月いっぱい。 今年は来月で終了して来年初めから改めて新しいスタジオに移る予定です。 いま色々候補を探している最中とか。 慌てることもないわよね。 ご意見ご…

続きを読む