PCR検査してきました。

2週に一回のロミプレート注射の日。

血内以外に生まれて初めて(そりゃそうだわね)のPCR検査も受けてきました。
・・と言っても熱や咳の症状があったわけではなく、循環器でカテーテルアブレーションを受けるための前検査ね(^_-)-☆


やり方はインフルとほぼ一緒で、パーテーションで仕切ったブースで椅子に座って検査員の方が綿棒で鼻をぐりぐりする仕組み。

テレビなんかでよく見る、ドライブスルー検査よりは簡素というか、椅子周り3方向を軽くビニールシートで仕切り、丸く穴をあけたところから手を差し込んで検査。

普通に対面で会話できるし、マスクとゴム手袋程度の装備でフェイスシールドや防護服とかの厳重装備ではなかった。


まあ、「今心配な症状がある人」ではなく「これから何らかの施術を受ける人」のための検査なので、こんなものなのかもしれません。



それでもPCR専用の検査室と、受付やら案内やらのスタッフを結構な人数配置してました。
(わりと秘密裏っぽい感じの検査室)

私が通っている病院は感染症専門ではありませんが、このご時世どうしてもこのような余計なコストがかかってくるのでしょう。


病院側もこういうことに、いつもとは別口で余計に人手や場所を確保しなければいけないということになるわけで、、

今まで患者側として特段思う事はなかったのだけど。。

『社会って思ったよりずっと”コロナ疲弊”しているんだな』と、お気楽者の主婦が今更ながら気付いた次第。

早く何とかしなくてはいけませんね。

この後スタッフの方から「この後アブレーションまで不要な外出や多人数の会食は控えるように」との説明を受ける。


そ、そうよね・・・・(;^_^A

東京都のGoto自粛要請でキャンセル(延期)しましたけど、それがなければ呑気にフルムーン旅行行ってる予定だったわ。。
今頃は京都でフラフラと嵐山観光でもしていたかもしれません。

PCR受けた後に、安心して出歩いて感染してたら無類のあほというか・・・
面白すぎだろ!!ワタス




初めてのPCR検査、鼻ぐりぐりがちょっと気持ち悪かったけどいい経験になりました。

出来るなら抗体検査も受けたいところですが、それはまだ当分時間がかかるでしょう。
保険外ならやってもらえるのか??


ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにお願いします!(^^)!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント