Kバレエカンパニー「海賊」@オーチャードホール

上野に泊まった翌日はまた渋谷に戻り、熊川哲也氏率いるKバレエカンパニーの「海賊」を観ます。

先月の東京バレエ団と同じく、市松模様のシート配列。
ここも開演に漕ぎつけるまでは大変だったらしい。

観客側は結構見やすいんですが、興行する側はこれではやっていけないだろうなというのが本当のところ。

オーケストラはなしで、独自の音源(要するにカラオケってことね)という事でした。
苦肉の策ですね。



FDD18938-043B-4D82-9225-7BCC9FBA3F9C.jpeg
B30F0592-6B0E-45C5-B903-5BB76449160A.jpeg



海賊は比較的色々な演目のバリエーションを自由に入れたりするんですが~~

これが熊川さん流の演出なのか???
古典として普通にあることなのか??

何とも斬新な演出でしたわ。


タンバリンエスメが突然出てきたり。。。💦
(タンバリン持ってなかったけど)

それと熊川氏に憧れて集まってくるのか??Kは男性ダンサーが豊富ですね。

男性のコールドが見ごたえあったわ。

ワタシ的には『海賊の主役はアリだ!!』と思っているので、アリの存在感がもっとあると良かったかなと・・・ボソ


マチネだったので終わった後デパートをぶらついて帰宅したのが18時。

まあこのぐらいなら夕食コンビニ弁当にならなくて済みます(;^ω^)


旅行ではないけどGOTO(イート&トラベル)の恩恵にもあずかり、楽しい2日間でした。



ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにお願いします!(^^)!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント