安倍のマスクより早く来たマスク

ボタン電池を購入しに近所のにドラッグストアに行ったら・・・


なんと阿部のマスクより早くマスクが普通~に売ってました。

中国製ですが、値段としては至極妥当。

且つもうマスクに右往左往することもありません。



いえね・・・

数日前には札幌にも安倍のマスクが届いて


『これから順次個別配達』というというニュースは聞いていたんです(うちはまだ来ません)


色々揶揄はあります安倍のマスクですが、正直言って最初発表されたときは「無いよりは良いかな」ぐらいの感覚ではありました。

当時は「どこにも売っていないし無いよりはまあいいか」と期待する部分も・・・


少なくとも「そんなものいらねーよ!!」と怒り心頭というわけではなかったんですよ。



しかし何といっても日本という国は、やることが他の国に比べて絶望的に遅い。
死人が何人出ようが企業が倒産しようが、何時までたっても『ハンコとリンギ』


平和ボケが長すぎて、危機的状況時の連絡系統などの導線というものが整っていないのでしょう。

ドラッグストアというものは、単なる生活用品店というよりは「社会インフラ」ともいうべき場所。

その社会インフラのほうが何100億も税金かけた政府の緊急政策より早かったって。。。

笑えるのか笑えないのか??



与党も死ぬほど遅いが~~
野党とて「マスク配布でピンはねした」とか「中間業者が利益を懐に入れたとか」etc

揚げ足取ってばかり・・・orz

優先順位を考えられないのでしょうかね??

国会中継見てると暗澹たる気持ちになります。

許認可の時点で不透明なおこぼれを得る既得権益者が不当に多すぎるのかもしらぬ。



でもこれはしょうがない。



誰も異を唱えることもなく、ずっと何年も日本はお上まかせの平和ボケな国だったのです。





今やマスクのストックが全くなかった家庭でも、それぞれ工夫して手作りしたりバンダナで代用したり・・・etc
尚且つ、可愛いや紫外線防止効果などそれぞれのプラスアルファを加味して。

「ないない!」と叫ぶばかりではなく、ネットや新聞雑誌などでそれぞれがアイデアを出し合ってほぼほぼいきわたっている状態。



「ここまで来て今更ガーゼの安倍のマスク貰ってもねぇ・・・」

というのが本当のところ。



大きな国難があったとき。


いつもモタモタ!!

もっと早いスピードで決定&実行できないのか??
と思うとともに~~


『政府よりも民間のほうがずっと早くて経済的で頼りになる』

・・という成熟国になったのかもしれない!!(何事も前向きに)


水先案内人がダメダメだと自分がしっかりするしかないですからね。








 
ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにお願いします!(^^)!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ゆま
2020年05月19日 19:35
ゆま
2020年05月19日 19:46
昨年末同じ病気になりました。まだまだ受け止めきれずにおります。
前向きなライフスタイル素晴らしいですネ。気持ちのあり方教えてください。
宜しくお願いします。

saosao
2020年05月20日 10:00
ゆまさんはじめまして。

コメントをありがとうございます。
同じ再生不良性貧血ですか?
昨年末だったらまだ気持ちの整理がつかなくて当然ですよ。
私も1年くらいは夫に愚痴ばかり言ってました(;^_^A
今は昔とは比べ物にならないくらい良い薬がたくさん出ていますから、どれが合うかじっくり考えながら治療を進めていけます。
自分で全額払うわけではないけど、どれも超高額なのが難点ですが・・😅
2020年05月20日 16:38
rimasita
ゆま
2020年05月20日 16:44
ネットに疎くてゴメンナサイ。早速お返事有難うございます。ネオラールからの治療となりましたが 悲惨な副作用の洗礼で前に進めておりません。先生との人間関係も決して良好とは言えませんし...
イロイロ教えてくださいネ。
saosao
2020年05月22日 09:46
ゆまさんこんにちは。

いえいえ、ネットのことは私もさっぱりです😅
気にしないでくださいね。
ネオーラルはつらいですよね。私も14年間飲みました。
今はロミプレート注射1本なので大分楽です(それなりに副作用はありますが)
ゆまさんもロミプレートかレボレードに出来れば、もう少し副作用は押さえられると思いますが、先生はネオーラルの方針なのですね。
高額な薬だと病院によっては使えないところもあるので(基金から返されるとか)その点は確認したらいいと思います。
主治医の先生と合わないと辛いですしセカンドオピニオンなども考えて、治療を進めてみては?
私も何度も転院しました(;^_^A
ゆま
2020年05月22日 22:25
2020年05月22日 22:34
貴重なアドバイス 心から感謝いたします。saosaoさんポジティブで 聡明で そのうえ文才がおありでステキですね。私はずっと年長ですが病気に押しつぶされてしまっています。自分でもマイナス思考脱却します。こうしてお返事くださったことに感激しています。 本当にありがとう~♪


saosao
2020年05月24日 14:06
ゆまさんこんにちは。

>マイナス思考
私もわりとそのタイプなんですよ。
最初のヘモグロビンは3.3で、その辺でバタッと倒れて死んでもおかしくなかったです。
ただ長く付き合っているうちに「人間案外死なないもんだな~」と楽観できるようになってきました。
この病気は完治というのは難しいですが、「痛い、苦しい」という事が少ないのでうまく付き合うことは比較的楽な気がしてます。
今はとてもいい薬もありますから気長に構えていきましょう。
また是非コメントくださいね。