「CATS」を観てきました。

実写版映画「CATS」を観てきました。

https://cats-movie.jp/
BDCF7D23-F6A7-4E1E-BB6B-CD34AB0D0D47.png


舞台では何度も観た作品で、CDも持っているので(四季だけど)曲もほとんど知っているのに、実は詳しいあらすじってよく知りませんでした(恥💦)

今回、実写版の字幕みてああそういう事だったのねと・・

まあ、舞台版はあらすじ云々というよりはダンスと歌でとひとりひとり(1匹1匹?)を紹介するというやり方なので、まあこれはこれで良いんかなという感じ。

舞台と若干違っていたのは、初っ端に白猫ヴィクトリアが「生まれる」設定から、人間に捨てられた「捨て猫」の設定になっていたことと~~
(舞台は「生まれたのか♪」で始まる)

悪魔のマキャビティは舞台では歌だけで実際に出てこないんですが、映画では本当にワル猫という設定で出てました。
最後に海に捨てられた。

あと、オールド・デュトロノミーはオス猫の設定でしたが、映画ではメス(女性)でした。


ヴィクトリア役のフランチェスカ・ヘイワードさんはロイヤルのプリンシパルですが、歌がこんなにうまいとは驚き(吹き替えか??)

ダンスはさすがに美しかったですわ。


この種の映画見ていると段々映画に入っていって、どこまでがCGでどこまでが実写なのかわからなくなるんですが、これは比較的わかりやすかったかも。。


背景とかもかなりCG使っていますね。

ロンドンの夜景がきらきらと素敵で、なんだか無性に行きたくなってしまいました(* ´艸`)


フランチェスカさんのメモリー可愛かったけど、娼婦猫グリザベラ役のジェニファー・ハドソンの抜群の歌唱力が素晴らしかったです。
ここでウルウル。。


折しも新型肺炎大流行(中国ですが)真っ最中で、人ごみに行くのちょっと心配しましたが、中国人らしき観光客ほとんど見かけず。

雪まつり目当ての観光客は欧米人ばかりでした。
欧米人ってほとんどマスクしないんですね。


そういや、旅行に行ってもあまり見ないかも。。。

楽しい1日!



ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにお願いします!(^^)!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント