採血結果「ロミプレートに足を向けて寝られません!!」

週一のロミプレート注射の日。

さすがに根雪になって歩いて病院行くのは厳しくなりました。

まあ雪道で滑って転んだりしても困るしね。


さて~今日の結果は~


●白血球:2600L(3300~8600)

●赤血球:2170000L386000~4920000)

●ヘモグロビン:9.0L(11.6~14.8)

●ヘマトクリット:27.0L(35.~44.4%)

●血小板:28000L(158000~348000)

●網赤血球:88970

●好中球:出なかった

●リンパ球:出なかった

●フェリチン:150H(3~120)

*カッコ内は参考値






す、数値上がってる(@_@;)

うっうっ!!
とうとうこの日が来たわ\(^_^)/



『ヘモグロビン”9”!!!』






『喉も痛くない!』

『声も出る!』

『男性にも間違われない』

『吹き出物もない!』

『毛深くもなってない!』

『歯茎も腫れてない!』

『鉄も貯まらない』

『吐き気も頭痛もしない!』


ロミプレートに足を向けて寝られません。

・・・と言ってもまだどんな副作用があるかは未知の世界ではあるんだけどね💦


血小板も10年ぶりに2万を超えました。


WPW症候群のカテーテルアブレーションには程遠いけど、血小板アラウンド1万が指定席だった私にとってはものすごい快挙!!

赤・白・板でトータルすると普通の人の半分くらいには来たでしょうか?!
(3分の1かな?)

フェリチンが2週間で70も下がったよ。
金沢の先生はロミプレートには鉄キレート効果はないって仰っていたけど、これあるんじゃないだろうか??
それともガンガン使って造血してるのか?


検査結果報告書の数値みて泣きそうになり~~
ロミプレート注射した後、帰りに会計で支払い上限管理表見てまた泣きそうになる。


いくら特定疾患でもこんな高い薬いつまでもMAXで使うわけにはいきません!!

でも途中でやめるとヒューっと下がるとか。。。
健康はタダではないとかみしめる。

怠け者の骨髄が突然働きものになるわけではないのね( ノД`)
 
私が頑張ったところで貧血が治るわけじゃないのだけど、このぐらいあれば十分なので今の半分くらいにしていかなくてはなるまい。

今年中は週一で注射して、来年からは少し間隔を延ばすという事で落ち着きそうです。

週4錠飲んでいたプリモボランはやめることに決定!!
キタキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


夢みたいだわ!これが一番苦しかったのよ。
何度も先生に苦しいからやめたいと直訴しましたからね。


怒涛の年末進行に向けてあともうちょっと!!

数値も上がってきたし頑張れそうです。



ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにお願いします!(^^)!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

さー
2019年12月22日 00:11
11/18にコメント書き込んだ「さー」です。僕は無事に退院してきました。今のところリンパ転移も遠隔転移もなくホットしています。   免疫が回復しているか、はっきり数字でわからないのがやっかいです。今度の診察でネオーラルと固形癌との影響を質問するつもりです。                                  血小板あがってきてますね!ロミプレートの効果大ですね。間質性肺炎のほうはどうですか?寒いのには慣れておられてもご自愛くださいね。
2019年12月22日 12:38
さーさんこんにちは。

無事手術終わったんですね。
心配していましたよ~
転移などもなく本当に何よりでした。
固形がんと免疫抑制の関係性については、データとか経験則をおもちの先生は少ないのではないかと思います。
間質性肺炎は、CT検査で問題なしと出ましたので安心しているところですが、過去の肺炎の痕があったといわれて少々驚き。
咳が止まらないとか、ゼイゼイとかそんなこと一度も経験してないですからね。
意外と自分の身体ってわからないものですね(;^_^A