織田信成と浜田コーチの確執の事

殿こと織田信成君が同じ関大のハマコ―こと浜田美栄コーチをモラハラで提訴しました。

https://news.livedoor.com/article/detail/17404011/


男子フィギュアスケートの2010年バンクーバー冬季五輪代表、織田信成氏(32)が18日、監督を務めていた関西大アイススケート部で、同部の浜田美栄コーチ(60)からモラルハラスメントを受けたとして1100万円の損害賠償を求め大阪地裁に提訴した。
 「フィギュア界の悪弊に一石を投じたい」
 会見に先立ってコメントを発表した織田氏。午後2時から大阪市内で行われた会見には、20台以上のテレビカメラと100人以上の報道陣が詰めかけ、生中継する局もあった。
 織田氏は17年4月、母校である関大の監督に就任したが、練習時間などをめぐって浜田コーチと対立。「あんたの考えは間違っている」と激高され、その後約1カ月無視されたなどと訴えている。今年3月には40度近い発熱がおさまらず、「自分で救急車を呼んで」入院。体調は回復したが、「今でもリンクに行くとめまいがすることがある」という。
 浜田コーチは日本フィギュア界に大きな影響力を持つ名伯楽で、昨季の四大陸選手権とグランプリファイナルを制した紀平梨花(17)、18年平昌冬季五輪4位の宮原知子(21)らを指導。海外の実力選手からもオファーを受けて指導に携わっている。



う~~ん。。。。

殿の気持ちもよくわかる。
ほぼ無給で働かせたという関大の対応もすごく悪かったというのもあります。




でも・・・

でも・・・

でも今なぜ???

北京が迫ってきているこの時に寄りにもよって裁判なのでしょうか?!

事の重大さを理解しているのでしょか?!




殿はもう何年も前からメディアに顔を出し、今や全国レベルでレギュラーを何本も抱えるほどの人気者。
ちゃんとした芸能事務所にも所属しています。

タレントとしても解説者としても引っ張りだこの存在なわけで、、

そんな存在が「大学でこんなモラハラパワハラ受けました!!」と記者会見で泣きながら大声で主張したら世間の人はその主張しか見えてきません。


関大内でいえば殿は母親も含めて関大純粋培養ですが、ハマコ―は京都の醍醐クラブからのいわば外様。

それでもどちらが結果を出しているかと言えば、間違いなく有望若手がひしめき合っているハマコ―なわけです。


気持ちはわかるが、今この時に北京五輪有望株満載の浜田組を得意の”お涙ちょうだい”で揺さぶらないでほしかった。

関大やめれば良いだけとは言いませんが。。

もっと大人のやり方があったはず。

ヤマトコーチはどう思っているんだろう!?!


ネットでの論調は「そうだ織田頑張れ」みたいになっていますが、ハマコ―はタレント活動していませんし発言の場がほとんどありません。
有名人気タレントが市井の人間を訴えた図式なわけで、正直これではフェアじゃない。




ハマコ―門下の若手がこの件で動揺して、五輪で結果出せなかったら殿はどうやって責任取るのでしょうか?!


あなたにはこの後もタレント活動の道がいくらでもありますが、頑張っている若手選手には次があるのか全く未定なんです。
その道を塞ぐ権利は誰にもありません。


どうか自身の私利私欲や名誉のために、若手を、日本フィギュア界を、引っ掻き回さないで~~



ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにお願いします!(^^)!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント