アンナ・シェルバコワ

ついこの前平昌でザギトワとメドベの熱い女王対決に号泣したと思ったら~~

ロシア女子はもうこんな子が台頭してきました。

アンナ・シェルバコワ嬢。

2004年生まれの14歳だそうです。



体の軽さといえばそれまでですが、ここまですごいのは初めて見た!
なんと4回転ルッツ2回(◎_◎;)(うち一回は4-3コンボ)

つなぎもすごくてジャンプの入りはもちろん、出口も最難関。
こんなの男子でも見たことないわ。

ここ何年かのロシアっ娘は斜め上を行き過ぎて、私に言わせると宇宙人よ。


この「ロンド・カプリチオーソ」という曲は、フィギュアでは割と一般的なんですがヴァイオリンのエッジが効いていて音取りが難しいので、どちらかというとベテラン向き。

私はこづのが印象的だったけどね。

この曲をこんな小さい子がここまで表現するというのにも驚き。

メドベもザギトワもうかうかしてられませんよ。
次の五輪があるかどうか?!


4ルッツジャンパーといえば、シェルバコワ以外にトルソワもいますし、ロシア女子はいったいどこまで行くのでしょうか??

ただしコスト的にもこれからの成長を考えても、あまり若い(小さい)子にここまでやらせるのって私は賛成しかねるかなぁ?!

どうしてもリプニツカヤとかタクタミちゃんを思い出してしまう。
ラジ子もどこ行った?!



ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにお願いします!(^^)!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック