キム・ヨナ「ジャイアンショー」@ソウル

今年5月に開催された4年ぶりというキムヨナの冠ショー@ソウル


もうね・・・

二人とも現役は引退して、新しい若手選手がどんどん台頭しているときですから、真央VSヨナとかそういうもの煽るわけでも何でもないんですけどね。


個人的に争いとかはどうでも良いですし・・


それでまあ4年ぶりにどんな滑りを見せてくれたのかと思いきや(;^_^A

















( ゚д゚)ア・ゼ・ン




正直驚きました。韓国人の要求ってまるっきりあまり高くないんですね。



この滑りで自分が主役の冠ショーをやろう(できる)と本気で思ったんでしょうか???

そしてファンは本当にこんなものが観たかったのか(謎)


ジャンプはおろか、スパイラル一つもなし。
イーグルもガチガチに固まったイナバウアー「どうだ!」とばかりに見せるだけ。

ヨナさん一応まだ27歳ですよ。
多少ふっくらしたけど、そう大きく体型代わっていません。
伊藤みどりは40過ぎまで綺麗な2アクセル跳んでいたよ。



スピンもどの演技も全くおなじもの(重たいフライングキャメルからシャンデリアもどき少し入れて後はアップライトだけ)
一種類のみ。

キャメルで水平に足を上げるのが精いっぱで、おそらく長い時間持たないのでしょう。
ビールマンはとうに出来なくなっていますが、キャッチフットやシット、ヘアカッターもありませんでした。

足替えすらしないって、スピンって言えるんでしょうか?


とにかく、スピンのトラベリング半端ないので時間がメッチャ短い。


あんなにスピンでトラベリングして、よくオリンピックの聖火台から落ちなかったものだわと変なところに感心したわ。


ステップも得意のハーフターンにいつものクネクネでごまかしてるだけ。

演出家もエレメンツこれしかできない(でも主役のお姫様)となるとかなり苦労して作ったと思われます。


オープニングとエンディングの、全員の群舞はそれなりの見せ場なのに主役がスピンもスパイラルも出来ないってハナシじゃねぇ。。。


これだと実力から言えば、プリンスアイスワールドのメンバー(ゲストじゃなくPIWレギュラーメンバー)のほうが綺麗な2アクセルや3トウ跳べるし、シンクロ演技も出来るし、かなり上ってことになるわね。


まあその分豪華なゲスト呼んでどうにか形にしたのでしょう。


ただ盛況だった雰囲気は伝わってきます。

まあ韓国はヨナさえ見れれば何でも良しって人も多いですしね。


ヨナはともかく他のゲストが豪華なので、ソウルなら観に行ってみようかななんて考えた時もあったけど、行かなくて良かった。はぁ


オーロラビジョンで映していた昔の五輪演技が何とも言えず「祇園精舎の鐘の声・・・・」って感じを醸し出していました。




ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにおねがいします(^^v

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック