GW・新横浜&東京2日目

今日は「プリンス・アイスワールド」観戦と、京急線沿線当たりの物件を見せてもらいに横浜に行きます。


去年に引き続いてのPIW観戦で、去年は新横浜駅を降りたところで、若い女の子のグループに着いて行ったらなんと間違って、横浜アリーナの「セクシーゾーン」というジャニーズのコンサート会場に着いてしまったおマヌケ。


フィギュアファンにしては若いし、皆顔の付いたうちわ持ってたのでなんか変???ってちょっぴり思ったのだけど、まあみんなに着いて行けばいいでしょうと。。。


まあ、若い子に人気の宇野昌磨君も出演しますが、よく考えたらスケートリンクにうちわって変よね(苦笑)


今年は間違わずにリンクに到着できました(当たり前だ!)

因みに今年も全く同じ時期に「セクシーゾーン」というジャニーズのコンサートがアリーナであったそうです。


新横浜は「ペイするのかしら?」と心配になるほど箱が小さいんですが、駅からもすぐだしどの席からでも見やすくてNICEなリンク。
トイレが大行列にならないのも◎!
画像


画像


まあ演技中は撮れないのでね。。。
最後のふれあいタイムです。
画像



昌磨とこづ
こづお久しぶりでしたけど、ステップワークはさすがでした。
画像



坂本さんは来季のショート(多分)のタンゴを見せてくれました。
もうかなり滑り込んでる感じで、あとはこういう曲で大人の表現をどこまで出来るか?というかんじ。
ここが日本人選手の鬼門でもあったりするのよね。
画像



本郷理華さんはあのひどかった猫背が完全に治っていました。
五輪シーズン怪我で良いところなかったですからね。
ベテランになってきますがもう一花咲かせてほしいところ。
画像



これちょっぴりだけ見えてるのまっちーなんですが、わかるでしょうか💦
一番人気は昌磨ですが、今年のヒーローもやっぱりこの方だったわ。


演目はなんと「ボレロ」!
去年はドン・キホーテで最初から衝撃でしたけど、今年はごく静かな始まりからどんどん高揚していき最後の「ジャン!」ラストです。

我が家は3月にミラノスカラ座でロベルトボッレの「ボレロ」見たばかりでしたけど、本家ベジャールからクレームが来るのじゃないだろうかと心配するぐらい、バレエのそれを踏襲した振付でしたけど、やっぱり盛り上げてくれました。

クワドはなかったものの3回転ジャンプは完璧。
まだ現役行けそうだけど・・
まあ彼なりの美学があるらしい。
画像



昌磨は小さいのでどうしても観客に隠れてしまうのよね。

演技でなかなか3Aが決まらなかったのだけど、最後のエンディングショーで綺麗に決めてくれてほっとした。


五輪はともかく、やっぱり今年は疲れすぎ(出すぎ)よね。
4大陸から出ずっぱりでしたもの。

画像


画像


画像





この他に佳菜子やタケシ、村デー君、安藤さんなど・・

安藤さん全然体が切れてなくて、絞れてないしジャンプも無し。
簡単なスピンでバランス崩していたりしたんですが、なんとちょっと前まで入院していたのだとか。


メインの荒川さんが出場しませんでしたけど、やはり趣向が凝らしてあって堪能しました。



この後、不動産屋さんと待ち合わせして物件を見せてもらう。



新築中古、一軒家マンション織り交ぜてという感じでしたけど、横浜が坂の街というのは知っていたけど、こんな物凄い敷地に宅地造成してるって本当に驚きましたわ。


どんなかというと~~


入口が3階でリビングや寝室は階下に降りていく仕組みとかね。

どうやって基礎やってるのかまるで分らない。


もっとすごいのは、山の上の崖のふちに作ってあって、そこの前までは車で入れない。
なので、近隣の人たちは下の月ぎめ駐車場とかを借りて、頂上の家まで階段何段もを上って行く訳なんですが、その階段が登山道にあるような板を張っただけの階段。



宅配や郵便はどうするんだろう??

家具や大型家電はどうやって運び入れるんだろう??

火事や災害が起きたら???

体調崩して救急車呼びたくなったら??


もちろん自転車や原付バイクなんて全く意味を成しません。



いやもしかしたら、バイクのダートトラックレース場でも十分活用できそう。
冗談ですがそれぐらいハードな場所ってこと。






「この辺りがすごい田舎で家がほとんどなければ、良い棚田ができそうだね!」

と夫。




でもここ、大都会の真ん中なんです。
大人数でバーベキューも出来る広々のルーフバルコニーからの景色は絶景!!
毎日がキャンプかグランピングか?!


香港のビクトリアピークや台湾の九イ分よりすごい地形かもしれない。

不思議すぎる街だわ横浜。





夜ご飯は、横須賀在住の病友さんwindyさんと待ち合わせて、横浜高島屋の中村孝明さんのお店へ。
昔懐かしい「料理の鉄人」のおひとりですね。

なんと、先生ご本人がいらっしゃいまして一緒に写真撮って頂きました。

もう「料理の鉄人」なんて四半世紀前になっちゃうのかしら。
若い方は知らないよね。
少しお年を召したかなという感じだったけど、元気にお客さんにお声掛けしていました。
画像


おしながき
画像


先付
画像


前菜
和食はこうやってちょっとずつ色々なものを食べれるのがうれしいよね。
画像


椀物
すり身が美味しかった。
画像


おつくり。
この敷いて有る葉っぱはわさびの葉だそうで、初めて見たんですが食べれるということだったので美味しくいただきました。
画像


これが何だったか思い出せない・・
多分お魚にとろみをつけた一品だったかと。。
画像


メイン(私、windyさん)
イサキだそうです。
画像


夫はとろみをつけたお肉にしました。
画像


食事は炊き込み御飯と赤出汁。
画像


水物
イチゴの杏仁。
画像



中村孝明さんのお店と聞いて、カジュアルな恰好で入れるかしらと心配しましたが、デパ上にあるので家族連れなども多かったです。

上品な味で美味しかった~。



でも実はワタクシ、物件探しであちこち歩くことを考えておっさんのビーサン履いていったのでこれだけがちょっと心配で~~

どう見ても現場監督。




結局Windyさんのお嬢さんの可愛らしいサンダルを貸していただきましたわ(恥)

さすがにビーサンは憚られるばしょでした。

ありがとね~♪


夜スマホのヘルス記録(万歩計)みたら、階段上ったの33階になってましたよ。
いやいや、駅とかデパートの階段ももあるけど、ほとんどはやっぱりあの、横浜洋光台の山の頂上の家ですね。

貧血の私には絶対無理だわ・・・・
毎日がキャンプというか、グランピングというか?!

月に一回外出できるかどうか。。orz
エアb&bとして貸しても面白いけど、、、


ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにおねがいします(^^v

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック