キム・ヨナ4年ぶりのアイスショー

ソチ五輪後、主にタレント活動活をしていたキムヨナが4年ぶりのアイスショーだそうです。

ATスポーツほぼ開店休業状態だったので、そろそろお尻に火がついたのかもしれません。

それと、(タレントと言っても)どうしても政治的イベントにばかり駆り出されて、賛否両論が多いのがちょっとまずいのじゃないかなって個人的には思ってました。


画像

こう言ってはなんだけど、なんだか若々しさを通り越して熟女みたいな雰囲気になってきましたね。



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180403-00000055-wow-spo
>All That Sportsは5月20日から22日までの3日間、木洞(モクドン)アイスリンクで開催される「SKテレコムAll Thatスケート2018」にキム・ヨナが特別出演すると3日、明らかにした。2014年5月、現役引退の舞台として開かれた「All Thatスケート2014」以降、4年ぶりのアイスショー出演となる。


 同公演には2018平昌冬季オリンピックのフィギュアアイスダンス金メダリストのテッサ・バーチュー、スコット・モイヤー組(カナダ)、2018世界選手権大会愛すダンス優勝者のガブリエラ・パパダキス、ギヨーム・シゼロン組(フランス)も出演する。

 この他にも2018世界選手権女子シングル優勝のケイトリン・オズモンド(カナダ)、世界選手権で3度優勝に輝いたパトリック・チャン(カナダ)など世界トップクラスのスケーターらがアイスショーを飾る予定だ。

 韓国国内の招待選手には平昌オリンピックで女子シングル“TOP7”を達成したチェ・ダビンをはじめ、韓国男子フィギュアのイ・ジュンヒョンとパク・ソヨン、2022年北京冬季オリンピックで期待を集めているイム・ウンス、ユ・ヨン、キム・イェリムが、ガラプログラムを披露する。

 今回のアイスショーの振付けはキム・ヨナの振付師として有名な世界的な振付師デヴィッド・ウィルソンが担当する。

 ク・ドンフェAll That Sports代表は「キム・ヨナは平昌冬季オリンピックにウインタースポーツファンに恩返しする気持ちで、今回のアイスショーに特別出演することになった」と説明した。



平昌の聖火点灯のときはちょっとスピンした程度でしたから、今どのぐらいの実力を保っているのかよくわかりませんが、まあダブルアクセル程度は跳べるでしょう。

正直女性の場合ダブルアクセルだけ跳べれば、振付の妙味で”ショーは”できます。
ヨナの場合バレエや柔軟性はダメだけど、顔芸とクネクネでごまかせばどうにか恰好は付く形かな?!


それよりなにより、ゲストがすごいですよ(◎_◎;)

ケイトリンにPちゃん、テサモエにパパシゼと・・・・

ダビンも出るらしい。

パク・ソヨンは「あら?まだいたのね~?!」って感じですが、ダビンはそれなりに伸びてますしね。
平昌では韓国男子も存外頑張りました。

ジュニア、ノービスさえ引っ張りだこの、アイスショーが大層盛んな日本とは違い、韓国では未だ「キム・ヨナ冠ショー」以外ほとんどまともなショーがないというのが現実。


もちろん彼らが海外から呼ばれる道理もなく~

立ち上げるときにフィギュアの大躍進を大きく掲げたわりには、なかなか韓国内のピギョ振興進んでいないようです。


ATスポーツの役割の一番大事な部分(というか懸案事項)は、案外こんなとこかもしれない。。





まあ、テサモエとパパシゼ、ケイトリンだけ観に行くだけでも価値がありそう。
ダビンも悪くないよ。


ただヨナメインのいつもの「ジャイアンショー」なら行く意味ないか・・・
韓国人はそれを一番喜ぶでしょうが。




ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにおねがいします(^^v



The Queen On Ice (2CD)(韓国盤)
Universal Music (South Korea)
キム・ヨナ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by The Queen On Ice (2CD)(韓国盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック