日々のたわ言

アクセスカウンタ

zoom RSS ケアンズ旅行・7日目「スコールの1日」

<<   作成日時 : 2014/03/27 12:48   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

雨季真っ最中のはずのケアンズで、これまで本当にいいお天気続きだったものの、今日初めてスコールの洗礼。

昨日の夕方から雲行きが怪しかったものの、キュランダもおおむね良いお天気で、夜、霧雨程度がぱらつくていど。

「明日も、いい天気かしらねぇ?!」なんてのん気に考えていたら、明け方にびっくりするようなスコール。
日本のような大音量じゃ無かったけど、雷もちょっと聞こえてました。


これが、ケアンズの実際の雨季だったのね(@@;;
完全に舐めてたわ。。

私たちって、今までなんてラッキーだったのか!!


写真だと分かりにくいけど、傘があってもさす意味ないんじゃ??と思うような土砂降りのスコール。
窓から見えるプールもすごいことになってる。
画像

画像


小止みになっても、昨日までとは打って変わってどんより〜(。´・ω・`。)
はぁ〜
画像



もう、アクティブ系のレジャーは十分堪能したし、一応今日は近所をぶらつく以外は、お部屋でのんびり過ごす予定だったものの、最後にこれってテンション下がる。


でも、こういう時ベッドルームとリビングが完全に分かれたお部屋だと、やっぱり便利。
お昼寝するも、お風呂に入るも、テレビ見るも、お互い好き勝手に出来るからリラックスできますね。


というわけで、午前中からばたばたしてもしょうがないので、のんびり朝食を食べた後は、夫は昼寝。
私は、PCやったり、テレビ見たり、洗濯物畳んだり・・Etc


ここのホテル(コンドミニアム)は、NHKを受信しておらず、英語放送のNHKワールドすらなし。
CNNや、スペインTVE、中国CCTVなどはあったけど、全体的に豪州内のケーブル放送がほとんど。

その分オーストラリアの、青春ドラマ(フレンズみたいなやつ)をそれなりに楽しんだけど、今まで色々な国のホテルに行きましたけど、NHKワールド放送すらしていないホテルは初めてでしたわ。


多少廃れ気味とは言っても、こんなに日本人観光客たくさん来てるのにね。
不思議!!

こういう部分が
「オーストラリアのおおらかさ、翻っては、アジアとは真逆の商売っ気のなさ」
・・と、いったところか?!

土産店でも、積極的に声をかけてくるのは日本人店員ばかりで、現地人の店員さんは、こちらから聞かない限りは基本放置プレイ。
私はそのほうが良いけど・・

黙っていても、観光客の来るお国柄でしょうかね。


午後から少し天気が落ち着いてきたので、外に出て見ることに。
と言っても、スコールが普通の雨になった程度のものですが・・・

ケアンズ駅周辺にある、ショッピングモールまで行ってみることにする。
グーグルマップで見たら、直線コースで15〜20分ぐらいで歩けそうだったので、タクシーではなくてくてく歩き。

ケアンズには流しのタクシーというものがほとんどなく、きちんとした乗り場か、ホテルやレストランで呼んでもらうしかありません。


こういうとこも商売っ気ないなぁと思うけど、その国それぞれの法律や規則もあるでしょうからね。

ホテル周辺の繁華街を離れたら、ちょっと治安が悪そうなところもあったけど、きちんと舗装も整っていて快適に歩けた。


ショッピングモールに到着〜!!

中は吹き抜けで、開放的なモールです。
映画館やゲーセンなどもあり、地元デパートも隣接。

アラモアナを、小ぢんまりさせた感じですかね?!

画像
画像
画像


モールの裏が、すぐ駐車場とケアンズ駅になってました。

なんか見たなと思ったら〜〜
そういや昨日、キュランダに行くとき来たばっかりだわね(笑)
画像



ビーチ周辺の繁華街と違って、観光客もいますが、主に現地の人が買い物したり食事するモールのよう。



因みに、関税が高いのか、ブランド物は日本より2割ぐらい高いです。

カジュアル洋品店の「ターゲット」がありましたが、日本のユニクロより少し高めの価格帯かな?!

セールでTシャツ1000円、ジーンズ5000円程度。

この辺にも日本製に商機ありと見たけど、オーストラリアの出店の規制がどうなのかはよく分かないし、如何せん国が広大なわりには、人口が2000万程度ですからね。

同じ新興国でも、これからのアジアに比べたら、あまりいい市場と見られていないのかも?!

画像




回転寿司屋さん発見したので入って見ました。
一皿3ドルの均一価格ですが、巻物が多く、わりとボリュームがあるのでこれは、まあ適正な値段でしょうか?!

写真は禁止との事。

この辺りでは、「スシトレイン」と呼ぶのが一般的らしい。
画像





明日はもう正午の便で帰国なので、お土産やらなんやら色々物色。

ここでオーストラリア産のUGGのチェスナットを購入しちゃったわけ(^^ゞ
いくら靴オタクでも、もうこんな子供っぽい靴はやめようと思う反面、暖かいし、せっかくオーストラリアに来たことだし1足ぐらいねぇ・・・

逡巡したけど、買わないで後悔するよりマシか。。という結論です。


夫はたまたま試着してみたけど、いくらなんでもおっさんがUGGというのは〜
ということで、シープスキンの中敷きだけ購入していました。

最初はバカにしてたくせに、びっくりするほど暖かかったそうで、雪かき用に〜と言い訳してました(爆)



回転寿司でお腹一杯だったけど、夜にまた土砂降りになって食べに出られないと困るので、ホテルに戻る前にフードコートで、かなり早めの夕食をいただきます。

昨日のカレーが意外なヒットだったので、ここでもカレーとエビのサモサを。
サモサというより、ピロシキみたいだったのはご愛嬌。

カレーは、ご飯を真ん中にして、ビーフカレーとバターチキンカレーを両側にかけてもらいました。
乗っかってるのは、バリのえびせんべいみたいなやつ。
値段失念したけど、地元系なのでビーチ周辺より若干安め。

お腹すいてなかったので、1つを適当にシェア。
このシェアって、欧米人はまずしませんし、オージーもしません。

アジア系の食文化なのかな?!

オーストラリアは飲酒に厳しく、フードコートみたいなところでは、まずお酒は飲めません(淋)
夫はスプライトを飲んでいたけど、私はカレーに甘いドリンクなんて飲めませ〜〜ん。

画像



画像


画像





結構長い時間ぶらついたあと、部屋に戻って、簡単に荷物をパッキング。
たいして買い物してないけど、オージーワインを5本購入したので、洗濯物に丁寧にくるんだりで、ちょっと気を遣う。

税関で「これ開けてください」と言われたら、かなり恥ずかしいわ。。



今回は、文庫本を3冊持っていきましたけど、国内線の飛行機の中でちょっと読んだ程度。

あとは、パズドラに執心してました。

あ゛〜〜!!またやられた!全然強くならないよこの子!
・・と一人で叫びながらやってる図は、かなり怪しかったとおもふ・・・(恥)

どんどんバカになっていくワタス・・・
画像




夫は、さすがに小腹がすいたらしく、ウールワースで仕入れておいた「辛」のカップめんを食べてました。
私はビールとスナック菓子のみ。
画像




ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにお願いします(^^)ノ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あぁ、おもいだしちゃった・・・
当時、僕なんか(うちのひとも)韓国に対して良いも悪いも何も思っていなかった頃、辛ラーメンを食べましたっけ。ケアンズで。当時結構美味しいものだと思って食べたのですが、帰国後東京で売っている辛ラーメンを食べたら激マズでした。 それくらいオーストラリアの食事はおいしくなかったんだろうなぁって、二人でしみじみしましたっけ。
(タイのママーとかだとケンカになるほど取り合いするんですけどね。)(そうそう、震災の時に他の商品が売り切れ続出のコンビにの棚に辛ラーメンだけ売れ残っていましたっけ) この時のだんなさまの気持ちが何だか良く分かります〜。

もとい

旅行中の大雨とか気分が盛り下がってしまいますけれども、たまにはホテルコモリも悪くは無いもんでしょー。神様が隊長を考えてゆっくりさせてくれたのかも知れません。 でも貧乏NHK(ワールドのほう)もうつらないだなんて、日本人客は何も言わないからなぁ。まぁ日本語隔離された方が外国って気分も盛り上がりますけども(僕だけ?エイゴワカリマセーンって) 緊急時とかどうなっちゃうんだろう?それこそ震災みたいな事が起きたら(起きていたら)帰国後にあぜんぼう然となってしまいます。 それもいやだなぁ。

ここのフードコートは当時あったかしら?もうン十年前だもんなぁ。なんだかシンガポールのフードコートみたいな雰囲気もしてきます。けして観光客むけではないんですよねぇ、ここ。悪くないなぁこの作りは。 ビールもだめでしたか?ワイハじゃないんだから。オージーのそうゆうちょっとした所がダメですねぇ。
(プーケットシティで、コーヒー用のマグカップでビールを飲ませてくれた事があります。お昼過ぎだったのでアルコール提供時間外だったのは後になって知りました。
オージーにはマイペンライは通じませんよねぇ)
k-1!
2014/03/27 23:27
k-1!さんこんにちは。

「辛」ラーメンは、ウールワースのスーパーで、知ってるカップ麺これしかなくて、安かったししょうがなく買ったものでした。
私は、日本でも絶対食べません。
確かメーカーが「栄養バランスがまんべんなく取れている完全食品」とか、韓国らしい大風呂敷広告して、結局大うそって分かって、韓国では一時販売中止になったんですけどね。
日本ではたいした話題にもなりませんでした。
インスタント麺が、完全食品なんてありえないよねぇ。。

このフードコートはショッピングモールの中のフードコートですが、開放的で良かったですよ。
確かに、シンガのホーカーズっぽい雰囲気もあるかも?!

ギフトショップの店員さんに聞いたんですが、オージーは少々酒癖が悪いので、家族連れが多いところではお酒ご法度なんだそうです。
タイも最近は厳しくなったよね。
昔はビーチでござ引いて飲んでもオッケーだったのに。。
バンコクでも、明るいうちには販売できませんって、コンビニで断られるようになりました。
それ考えたら、日本のキャンプやお花見ってずいぶん寛大だなぁと思ったり。。
アメリカなんかだと、ビールの缶に紙袋被せて公園とかで飲んでますよね。
あれって、誰でも一目でお酒って分かると思うんだけど(笑)
saosao's
2014/03/28 17:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
ケアンズ旅行・7日目「スコールの1日」 日々のたわ言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる