日々のたわ言

アクセスカウンタ

zoom RSS テレノベラ

<<   作成日時 : 2007/09/14 20:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

我が家のあさがおが、9月も半ばになってやっと綺麗に咲きました!!

画像


種をまいたのが、7月の末だったので、こんな時期になってやっと咲き始めたというわけ。

もし私が小学生だったら(ありえないが)、夏休みの観察日記は、到底書けませんでしたわ・・ははは

まあ、こんな時期に咲くのもご愛嬌である。



南米ベネズエラのテレノベラ『ビクトリア』にはまりまくっています!!(結構何度も書いてるけどね・・)

テレノベラとは・・・・

アメリカで言うと「ソープ」

日本で言うと「昼メロ」

・・・・・でしょうかね?!


南米の人というのは、アジア人ともアメリカ人とも、全く違う感性を持っているのだなあとつくづく考えさせられるドラマだ。

今日は、ディエゴがビクトリアに結婚できないと、宣言したかと思うと、もうすぐに、ルクレシアと結婚すると言い出す。(ワカラン?)
ビクトリアを刑務所に入れたくないと言ったって、ここまで知られてたらルクレシアが暴露しなくても、もう阻止できないんじゃあないのけ??
グラディスとゴンサロなんて、今までバレなかったのが不思議なぐらい??
グラディスが「ビクトリアが言い出したのよ」なんて咄嗟のいいわけするのがなんとも哀れ。

それに、悲惨さで言えば、ビクトリアよりアマリアのほうがずっと悲惨な状況だよなあ・・
母親をゴンサロに殴り殺されたんだから。
これを告発できないもんなのかしら??
その他にもゴンサロの悪事の数々・・・

これが公になったら、モンテロ家なんてただのキ○ガイ一家だと世間に簡単に知れるだろ。
ビクトリアやエンシノ牧場の人々もそれを世間にバラすという事を、もっと前面に出せばいいのに。

まあ、それがギリギリまで公にならないところが、「テレノベラ」である。
最後にどっかんと逆転ホームランなのか?!

この雰囲気からいって、「悪は結局滅びない」みたいな冷めた結末はありえないだろうが、これを全部収めるとしたら、かなりの時間がかかりそう。

もう、ストーリーは佳境に入ってると思っていたが、どうやらそうでもないらしく、「シーズン4」まであるらしい(今はシーズン2)
裁判ぽい写真もあったので、ビクトリアが刑務所に入るのは避けられないのかも??
ポイントはやっぱりカロリーナでしょう。

私が一番イライラするのは、「レナート」が出てくるシーン!!
もう〜〜嫌い、嫌い、大嫌い!!

このドラマは、「悪人」と「善人」がかなりはっきりしているドラマだが、悪人チームでもそれなりに可愛げがあったり、場合によっては同情できたりと、すべてが嫌な奴というわけでもない。

でもレナートだけは本当に大っ嫌い!!一つも良い所がないのだ。

仲間内の女性に平気で暴力を振るったり、人の家に勝手に上がりこんで脅したり、可愛いと思う所が全くない本当に嫌な奴、女の敵!!画面に出てくるだけでストレスたまる。


あ〜〜、来週で、一応シーズン2が終わるけど、来月になったらシーズン3がちゃんと始まるのか?!心配〜〜〜〜!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
テレノベラ 日々のたわ言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる