アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
日々のたわ言
ブログ紹介
こんにちは!saosao’sと申します。
現在病気療養中の主婦です。

旅行を中心にしたサイトを運営していますが、ブログでは旅行以外に日々感じたことや、大好きなフィギュアスケート、バレエ、再生不良性貧血での闘病記(闘病というほどのもんでもないですが・・)、中国株の投資などについて書いてます。


コメントがありましたら、HPのBBSにお願いしますね。
個人的にメッセージがありましたら、右の「メッセージを送る」のフォームからどうぞ。
zoom RSS

海外のフォーマルシーンで浴衣を着る人。。

2017/04/29 20:31
つたない経験談ではありますが、海外のフォーマルシーン(特にクルーズなど)でフォーマル感覚で浴衣を着る日本人女性って存外多いです。



やっている本人はお手軽な「ジャパニーズキモーノ」のつもりかもしれません。

確かに!

初めて見るという外国人もいるのでしょうが〜〜〜




外国人には普通の着物も浴衣も見分けがつかないでしょうと踏んでのこととかもしれません。
・・でも



「これやめようよ!!」


したり顔の分恥ずかしさ倍増。






正直ネットの発達もありますし、同胞の日本人がみたら身の縮む思い。

何ならスーツやワンピースのほうがどれだけましか。。。。



これさぁ、、




マジやめたほうが無難よ〜〜〜!!

だいたい日本でも花火大会観に行った後で、高級レストランに浴衣で絶対入らないでしょ!


硬い綿と言う生地を鑑みても、浴衣≒パジャマなのです。



実は日本通でなくても生地の感じとかで、案外わかる人には分かるものなのです。


肌襦袢ではなくて、特に帯の簡素さは致命的。。。



そんなことないよ〜〜!

「ジャパニーズ KIMONO BEAUTIFUL!!」って言われたよ!!


。。。っていう向きもあるかもしれませんが〜〜




日本人をはるかに上回る「欧米人のおべんちゃら」という特性を理解していません。



日本文化は実は欧米では案外浸透している。


知ってる人は知ってるんです。



且つ同胞が観ても超恥ずかしい。。。




海外のフォーマルシーンで着物を着るなら訪問着か一つ紋、最低小紋にしてくださいね。
最高級の大島であっても紬もダメよ!


しつこいけど〜
浴衣は寝巻きなのです!!



ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにおねがいします(^^v
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


とりあえずアラムコをどうにかしたい件

2017/04/27 22:12
「サウジアラムコ」という世界最大規模の石油会社が来年にも上場予定です。

今年3月にはサウジアラビアのサルマン国王が1000人の御供を引き連れて来日したのは記憶に新しいところで、東証と言う可能性も全く無いとは言えませんが〜〜

時価総額で言えば現在一番のアップルの2〜3倍ともいわれる超大型上場。

東京はもちろん、香港、ロンドン、トロントなども誘致に必死ではありますが、おそらくNY市場が本命で、超巨大上場会社が誕生する予定です。



このサウジアラムコ、収益性も抜群でして〜
生産コストで言うと、1バレルあたり5ドルと、現在の原油価格の10分の1程度。


トランプ政権が旗降って推し進める金食い虫のシェールなど足元にも及ばずなのです。


誘致するほうも必死だが、上場するサウジはもっと必死。

原油価格の乱高下で世界経済の混乱がないようOPECの減産合意でも、譲歩に譲歩を重ねてきました。

失敗するわけにはいきませんからね。



じゃあ、このアラムコIPO購入するにはどうするのか?


多分ネット証券が一番だけど、アメリカ非居住者登録とか厄介・・・


中国株保有しているエイト証券で購入できると思うけど、米株買ったことないのでいまいちやり方が良くわからずです。


まあ、手数料たんまり払って大手証券会社に直接頼むという方法もないことは無い。
(このほうが確実かも)


ハワイあたりに行ってオフショア口座作ってくるという方法もあるけど、ハワほとんど行かないので現実的ではないなぁ。。。


もしかアラムコが無事購入出来たら〜〜

老後の配当金生活!!!


・・・ってなことばかり言ってるから、いつも損切り生活orz






ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにおねがいします(^^v
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


採血結果「血小板低すぎ〜〜〜!」

2017/04/26 21:21
前回から2週おいての血液内科外来通院日。


別に体調悪くないしなぁ。。。


「行かなくて良いんじゃ??」




な〜〜〜んて考えていたここ数日の通院日でした。



さて〜今日の結果は〜〜〜




●白血球:2900Ⅼ(3300〜8600)

●赤血球:1620000Ⅼ(386000〜4920000)

●ヘモグロビン:6.7Ⅼ(11.6〜14.8)

●ヘマトクリット:20.7Ⅼ(35.1〜44.4)

●血小板:8000Ⅼ(15.8〜34.8)

●好中球:1708

●リンパ球:1006

●網赤血球:56700

●フェリチン:今月2回目で無し




前述通り、ヘモ6.7で輸血になりました。



体感本当に分かりません。

貧血状態に慣れ過ぎてしまったのかしらん?!

今回もなしで大丈夫な気もしたのだけどね。。。






ぐぬぬ・・・・・


そんなに気にしてなかったけど〜〜
血小板低すぎだろう!!


ここ半年ずっと8000ですわ。
何とかしたいわ!




健常者の20分の1、30分の1。。。


IPF(未成熟血小板)は結構高いんですが、どうして成熟しないの?????って感じ。


まだ血小板輸血なしでどうにか踏みとどまっていますが、発覚当時が15000で、プリモで上がった時には4万ありましたからこれ以上下げたらいくらなんでもまずいよ。



軽く腕とか肩とか掻いただけでみっともない紫斑ができる( ノД`)

サロンパスや絆創膏貼っても紫斑、剥がしても紫斑・・・

ITPの人でもこんなに低くないでしょ!



もうヤダ!頭打ったりするのが一番怖いよ。

いつまでこの状態で我慢しなければいけないのだ???
これを何とも思ないのだろうか?


手の施しよう無し・・・らしい




今の病院だと特段新しい薬が使えるわけでも無さそうだし(プロパーぞろぞろいますが)、田舎は不毛だわね。


首都圏の病友さんたちとの医療格差を思い知る・・・(涙)



ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにおねがいします(^^v
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


輸血ちう(実況)

2017/04/26 21:01
血液内科外来通院日。

あわよくば今日も輸血なしで頑張るつもりだったものの、ヘモグロビン6.7であえなく輸血と相成りました。😢

GWはPIW観戦に横浜に行く予定なので、やっぱりしておいたほうが安心だしね。
詳しい数値は後ほど。


画像





画像




善意で献血して下さるかたには本当に感謝です。
ありがとうございます😊

見ず知らずの方の善意で生かされているのだとしみじみ噛みしめる瞬間でもあります。




今回は存外長持ちしまして。

GWまで持ったら快挙だったんですが、ちょっと惜しい〜〜〜(*´Д`)







でも前回去年末から4カ月ですから、十分自分を褒めて良いと言って正解でしょう。






あと三十分ぐらいで終わりそう。


今日はスポーツジムはパスして大人しく帰ります。


次の目標は半年後!!


ピドキサールがじわじわ効いているので、出来る気がする。。。



治りたい!!頑張れ自分!
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


バレエオープンクラス

2017/04/26 15:45
三週間ぶりのバレエスタジオのオープンの日。

前回は朝行く準備していたら、突然メールが来て、

「スタジオの修繕でお休みします」


どういう事情だったのか聞いたところ

屋根のダクトが詰まって雨漏りでスタジオ水浸しになったそうなヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

どうにか応急処置したけど、この先天候次第でレッスンどうなるか分からないと言うことでした。

えぇ?
無くなったら困るよう😩


画像



今日のグランワルツは、ソッテからトンベ→パドブレ→グリッサード→第一アラベスクからストゥニュで切り返しまたトンベ→パドブレ→グリッサード→猫パドゥシャ→ジュッテアントルラッセ→プリエの第一アラベスク→トンベ→パドブレ→グリッサード→グランパドゥシャでアンオーポーズ。

どんだけ跳ぶのだ?

ってくらい、ジャンプジャンプでヘロヘロでした。

でも、最近筋力が付いたのか?
前ほどジャンプが苦手ではなくなってきた。


ピルエットやピケターンも、貧血だし絶対無理って思っていたけど、顔もつけてできるようになったし、人間頑張れば案外なんでも出来るものね、、、と一人ごちてみる( ̄^ ̄)


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


それぞれのフィギュア国別対抗戦

2017/04/23 22:36
<国別対抗戦は、一応ISU主催のコンペではありますが〜〜

シーズンラストの「お祭り」の要素が強い試合で、正直スコアもナイス演技にはお手盛り前提。
公式に認められるものではありません。


なので、メドベデワのトップ男子並みともいえる驚異の世界最高得点も半分ぐらいは参考程度に考えて良いと思います。

でも、まだまだ若いので今後この記録を自分で更新する可能性は大!


日本男子は、羽生、所麿のツートップが大活躍で、シーズンラストにして来季を占うともいうべき・・

まさに「終わりよければすべてよし」


という結果になったわけですが〜〜




んじゃあ、日本女子はロシアを前にして指くわえて見ているだけなのか??




確かにフリー140点半ばで揃ってパーソナルベストを叩き出した三原樋口のJKコンビではありますが、メドベの驚異の160点超と比べたら差がありすぎて・・(◎_◎;)

トリプルアクセルのコンビネーションでも完璧に決めない限り、これに追いつける日がそうそう簡単に来るとは思えません。

span style=font-size:larger>
でも勝機が全くないかと言えばそうでもなく〜〜〜


どうするかと言えば〜〜



ズバリどうもしない!!

「果報は寝て待て!」

なのです。



メドベに「勝つ」秘策なんてありはしません。



でも、近づく方法はある。

と言うのもロシア女子と言うのは、どんなに才能豊かで「次期五輪金間違いなし!」と誉れ高い子でも、必ず成長期の身体の変化で一度脱落していく。


広い国土ではありますし〜


スラブ系なのか?
北欧系なのか?
ユダヤ系なのか?



細かい民族のことは私も定かではないんですが、一旦はほぼ全員脱落していって、戻って来れるのは2割ぐらい、しかもきっちり体が出来上がった22歳以降なのです。

昔ならいざ知らず、若手丁々発止の今そんな年齢までフォローしてくれません。



アジア系にも体型変化が全く無いとは言わないけど、先に身長だけがひょろっと伸びる白人と違い、身長の伸びと体重の増加は同じバランスで来るので、思春期の体型変化を上手く筋力アップに替えられる選手が多い。

アジア系が採点競技に向いているといわれる所以でしょう。



白人は〜〜

最近で言えば、なんと言ってもタクタミちゃんことエリザベータ・トゥクタミシェワ嬢。


踊れるうえに、15歳にしてトリプルアクセルも跳べたという大変な逸材で、ロシアスケ連が大御所ミーシンの元でノービスから大事に大事に育てたものの〜

そんな彼女も思春期の体型変化には勝てず。


一度はどうにか戻ってきましたが、どんどん出てくる後輩たちにも押されて鳴かず飛ばずの状態が続いております。

ジュニアからシニアに上がった、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの時に五輪を迎えていたら、金メダルは確実だったでしょう。


そして、ちょっと前のソチ金メダリストのソト子ことソトニコワ嬢。

まあ、彼女はソチにぴったり合わせることが出来たのですから十分幸運ではありましたけど、この後体型変化に加え韓国(キムヨナファン)の執拗な嫌がらせにもあって、ずっと低迷中。

今後プルシェンコの元で起死回生となるでしょうか?
(正直もうメダルはとっているし燃え尽き症候群もあり難しい気がする)

それ以外にも、ソチ団体で頑張ったユリア・リプニツカヤ、平昌を見据えてイスラエルに国籍変更までしたというポリーナ・シェレペン、サハノビッチ、マカロワなどが体型変化でフェイドアウト。


枠を考えると、正直戻ってくるのはかなり厳しいと思う。



この種の採点競技では、

太りやすい体質か?

成長期に身長はどのぐらい伸びるか?

元々の骨格はどうか?

等々。


親兄弟や祖父母の代まで徹底的に調べ上げて、厳選に厳選を重ねてアスリートに英才教育を施すという、かのロシアをしてこの割合ですから、生まれ持った特性とはいえコストパフォーマンスとしてはかなり悪いと言わざるを得ません。


今季で言えば、ポゴリラヤとラジオノワが体型変化に負けじと頑張っていますが、やはりリカバーしきれないため波があり安定感いまひとつ。

ゴリ子はそろそろ変化も終わりで上手くいけば平昌ありかもですが、ラジ子は「ああこれから辛いわね」という感じ。

おそらく平昌シーズンでは若手に取って代わられることでしょう。


メドベは若いわりには表現力(小芝居?・・笑)もスピードもありますが、まだ体の軽さでジャンプ跳んでいます。


そしてかなり長身なので、あれに体型変化が来たらかなりきつい状況になること必至。

ちょうど2年前のラジ子があんな感じだったかなあと懐かしく思いだす。


まだまだほっそりで変化の片鱗は見えないけど、17歳と言う現在の年齢考えても、来季の中ごろに始まるのじゃないかと予想しています。


日本がすべきことは、今後いかに難しい3-3コンボをたくさんとぶとかではなく、怪我を最小限におさえて、今の演技をブラッシュアップしてSSを磨くこととGOE加点を貰えるようにすることですね。

三原、樋口の二人が平昌で選ばれるかどうかはまだ分かりませんが、まだ若いので伸びしろ的には十分。


ここ(国別)で自信と実績が出来たのは、次への最高のジャンプアップになりました。



ただし〜〜

メドベが平昌で万が一フェイドアウトしたところで、ロシア女子、次から次とひかえているわけなんですが〜〜(滝汗)


まあ、ヒューっと隙間に入って台乗りすることは決して不可能ではないってことで。。。(∀`*ゞ)




日本の一番の懸案事項は団体戦のペアかも知らぬ・・・


む〜〜〜ん、まともにやってる人いるのか??





ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにおねがいします(^^v
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0


記念日ディナー

2017/04/21 22:38
記念日と言いましても結婚して何年も経つと、正直もうそんなことど〜でも良くて、美味しいごはんとお酒があれば何でも良し状態の我が家(私)ですが〜〜〜


イタリアンのサッポリーニです。

夫も飲めるし、家からも近いのでてくてく15分ほど歩いて行きます。



ワインは白のシャルドネをボトルで。
画像




アミユーズ
ホッキ貝と野菜を色々なソースで。
画像



前菜
カリッと揚げた玉ねぎにチーズと牛タン
画像



パスタはリコッタチーズのラビオリ&豚ほほ肉の煮込み
お肉がほろほろで美味しかった〜♪
画像




パスタその2
あさりのトマトソース

画像




メインは鴨肉

画像


お肉に合わせてグラスの赤をいただこうかと思ったけどビールにしちゃった。
おなか一杯〜!
画像


デザート

この辺になると酔っぱらってなんだかよく覚えておらず(;^ω^)
まあ美味しかったから何でも良し!

画像



こういう所に行くと、テンションが上がって「次どこに旅行に行こうか?」なんてことをよく話します。

明らかにファミレスやフードコートに行ったときとは会話の内容が違う(笑)

今回は二人とも「国内のんびり周遊」で一致。

夫は九州をJRでまわってみたいそうです。
うんうん温泉とか良いねぇと夫唱婦随(いつもは反対)

今までは海外にしか目が向かなかったけど、そういう年になったのかなぁとしみじみ・・・



帰りもてくてく歩いて帰ります。

2月に行ったときは真冬だったので、雪で道が悪くてちょっと往生しましたが、今の時期は良いお散歩になりました。




ご意見ご質問等ありましたらこちらのBBSにおねがいします(^^v
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

日々のたわ言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる